FC2ブログ

ブログをサボっている間に、今年も後半に入りましたねー(^^;;

6月は、急に宮崎に帰省することになったり、札幌行ったり、二風谷(平取町)行ったり、遠出することが多かったです。


出演中の「阿寒ユーカラ ロストカムイ」では、初代オオカミ役のダンサー・KARINちゃんが東京に帰って、夏季はSちゃんが2代目オオカミとして踊ってくれています♪


私がたまに見せる着物姿に、KARINちゃんが興味を持ってくれていたので、お別れパーティーのときに、着物を1枚プレゼントしました。

一目惚れして購入したものの、一度も外で着ていなかった更紗の小紋。

派手な柄モノの服もかっこよく着こなすKARINちゃんには、きっと似合うはず(^^)



20190712021952f67.jpeg



一応、名古屋帯もセットでプレゼントしたんですけど、お太鼓のイメージじゃない気がするんですよね〜。

とにかく、自由に楽しく着てもらいたい!
私の勝手な願望ですけど^^;


ラスト公演の翌日、空港に向かう前に楽屋に寄ってくれたので、そこで、ちょっとだけ着方を伝えることに。

①好きな長さに裾を決めて腰紐で結ぶ。

②好きな角度に襟を合わせて、胸紐(コーリンベルト)でゆるっと留める。

③好きな布(もちろん帯でも)を巻く。

以上(笑)


名古屋帯、兵児帯、ストール、スカーフ…など、手持ちのものをテキトーに巻いて、それぞれどんな感じか見てもらいました。


20190712021952fb1.jpeg


「楽しい!
着物、ハマりそう!」
とKARINちゃん。


KARINちゃんを迎えに来ていたUNOちゃんも、
「着物、いいなー!
私も更紗の着物ほしい!」と。

UNOちゃんもきっと更紗柄は好きだろうなって思ってたのですが、私の手持ちの中には似合いそうなものが見当たらなかったので、また探しときます♪


素晴らしいダンスと人柄で、阿寒湖のみんながKARINちゃんのファンになりました。


20190712021951a93.jpeg


たくさんの愛をありがとう(*^^*)



また、来年の3月 ロストカムイ最終公演には戻ってきてくれるので、そのとき、みんなで着物着れたら楽しいですね(^o^)












にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。












スポンサーサイト




「昔、着付けを習ったんですけど手順を忘れてしまって…」
という話をよく聞きます。

そんな方には
「忘れてしまった手順は思い出さなくて大丈夫ですよ(^^)
着物は誰にでも簡単に着られる衣服ですから」
とお伝えしています。


本来、衣服の着替えって忘れるようなものではないですよね。

でも、着ることだけが目的だったとしたら?

さらに「着物の着方には決まりがたくさんあって、その通りにしないと着られない」と教わったとしたら?

細かい手順を一生懸命頭で覚えようとしますよね。

それは、衣服として着ているというより、型を記憶している状態なので、着なくなると忘れるんです(^^;

テストのための勉強は、テストが終わったらきれいに忘れてしまうのと似ています。(私だけ?)

着られるようになった後、着物でお出かけしたり、家事をしたり、寝てみたり…といろいろ試すことなく時が過ぎたとしたら
「あれ?昔は着れたんだけどなぁ」
ということになっても不思議ではありません。

前記事の話と同じになりますが、着物を着て何をするか、そのためにどう着るか、を楽しんでいただきたいなぁと思います♪

着物は自由度高いですよ〜(^_-)




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。








前記事(「着物と浴衣の違いって?」)の画像を見ていて…。


襦袢なしで着ている画像は、襦袢ありの画像と比べると衿が開き過ぎているように見えなくもない?

でも、よく見ると2枚とも着物の衿の位置はほとんど同じなんですよね〜(笑)

半衿があるかないかで見た目の印象は違いますね。

私にとってはどちらもフツーなのです^^;




さて、北海道に越してきてもうすぐ2ヶ月。

先月は網走郡に仮住まいをしていましたが、今月から釧路市民になりました。

といっても、釧路の市街地からはかなり離れたところなんですけど。


釧路は世界三大夕日のひとつに数えられるほど、夕日がキレイなところだそうです。

先日、海の見える場所での会に参加したときに教えていただいたのですが、そのときは、太陽が雲に隠れたままいつの間にか沈んでいました(^_^;)

夕日は見られませんでしたが、橋から見た景色もステキでしたよ♪



20160828075308ccc.jpeg



2016082807531402c.jpeg



夕日は次の楽しみにとっておきます(^^)






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。








前記事の写真は腰紐を見せるためにおはしょりを持ち上げていました。


下ろすとこんな感じです。



20160818144053895.jpeg



最近すっかり「おはしょりを整える」という動作をしなくなりましたね〜(笑)

腰紐を結んだら、余った布を下に下ろすだけ。
身八つ口から手を入れることもあまりしなくなりました(^^;;

おはしょりが長くても短くても(全くなくても!)、着物で動くのに支障はないんです(^^)

おはしょりはなくてはならないものではなく、ましてや、長さが決まっているものでもありません!

もちろん、お好みで長さを調整するのは自由ですし、楽しいですよね♪




帯も巻いてみました。



201608181440563d9.jpeg


おはしょりを出すことを優先すると、なんだか帯が高くて違和感^^;



帯を下げて…



20160818144054cf7.jpeg



おはしょりは見えなくなりましたが、これくらいが落ち着きます(^^)


そのうち好みが変わって、帯は高い方がかっこいい!などと言い出すかもしれませんけどね(^_-)

その前に帯なしを提唱する確率の方が高いかσ^_^;


着物の着こなしはお好みで楽しく♪






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。







「腰紐の位置」「胸紐の位置」という検索ワードでこのブログに辿り着かれる方がいらっしゃるようなので、紐の位置の写真を撮ってみました。



20160818144052ee5.jpeg





腰紐は腰骨のすぐ上、胸紐はウエストの位置にあります。

腰紐はウエスト、胸紐はアンダーバストという方もいらっしゃいます。

どちらが正解でしょう?



正解は…



着る方がラクで着心地がいい位置ならどこでも!です(^^)v

なんと雑な…σ^_^;

たまには着物ブログっぽくしてみようと思っていたんですけどね〜。

相変わらずテキトーなブログですみません。


幅の広い紐、細い紐、ゴムベルト、コーリンベルト、いろんなタイプのものをいろんな位置で試してきて、低く低ーく落ち着きました^^;
なんなら胸紐は要らないくらいです(笑)

着物を着て苦しい思いをされている方にとって、紐の位置はかなり重要だと思います。

ストレスにならない紐の位置を探してみてくださいね〜(^^)

あ、締め過ぎにも注意ですよ(^_-)






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。







プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック