FC2ブログ

着物の整理はまだ続行中。

タンスの中は夏物とよく着る単衣を残すのみとなりました。

やっと…σ^_^;

押入れも、手前に積んであったものは箱に入れ終わり、奥まで見えるように(笑)

奥にしまってあったのは、普段全く使わない洒落袋たちです。

普段着物でラクし過ぎているからか、しっかりした織りの重い袋帯はフォーマルだけで充分だと思ってしまうんですよねσ^_^;

ほぼ新品のものが多くキレイなのでなんとなく手放せずにいましたが、こんなに奥にしまい込んでも困らないということは、私の手元にあっても使う日がこない可能性が高いかも。

職場のホテルスタッフの皆さんに「使えそうなものがあれば…」と引き取っていただきました。

お出かけ着として着物を着る方のところで出番が増えれば、これまで眠らせていた帯たちも喜んでくれるでしょう♪


現代ものの帯は手放せるのに、古いものほど捨てられません(^^;;

オットのおばあちゃまが使っていたというシミだらけの昼夜帯など、見れば見るほどかわいい色柄といい、裏の黒繻子の艶感といい、存在感がすごいのです。

使えないとわかっていても、
「今後、こういう帯には出会えないよ」
と帯が主張している気がするんですよね〜(^^;;

あ、帯じゃなくて私の心の声でしょうかね?(笑)






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。




スポンサーサイト




着付け師仲間のMさんから
「これ、Bettyさんに と思って…」
と頂いたのは



2016051206233349e.jpg



なんとちちぶ帯!!


何かと便利なちちぶ帯のことは、このブログでも何度もご紹介しています。

私が持っているものはこちら→過去記事①


201605120623350ed.jpg



付いているシールも同じですね!


今持っているものは、4年前にオットの叔母様から譲り受けました。

それ以来ずっとお気に入りで、他の色もあればいいなぁと思っていたのです。

紺、白、赤の3色で、合わせやすそう♪

わーい\(^o^)/

本当に嬉しいです!

Mさん、ありがとうございましたm(_ _)m






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


前記事の続きです。

薄くて軽くて気楽に使えるくたびれた帯とはいえ、やっぱり袋帯は存在感があります。

後ろが膨らんでいても前が膨らんでいても、狭い家では邪魔!(笑)


じゃあ、これが半幅だったらどうなんだろう?

ってことで、また実験です。

全体を縦半分に折って巻き巻き。

こんな感じになりました。



20160216073855649.jpg



厚みが倍になっているのでちょっと結びづらさはありましたが、幅は半分になって見た目のカジュアル感はアップしたかも?

でも、まだまだ存在感ありますよね〜。


結論。

この帯は家向きではない!(笑)

ええ、実験前からそれはわかっていましたσ^_^;
いつも家では帯なしなのですから、何を巻いても邪魔と思うのはしょーがないのです。


半幅に作り直せば、普段のお出かけに使いやすそう♪
六通なので半分に切るだけだと無地場が見えない結び方に限定されちゃいますけど、切り貼り(ん?…切り接ぎ?)するとなると面倒なので、○○結び(○○の中は自由に命名)限定帯っていうのもおもしろいかもしれません(^^)

くたびれたから捨てるという発想はないんですよね〜(^_-)



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



前記事の半幅帯は、鳥や鹿や魚や海老などいろんな生き物の柄が賑やかでお気に入りです♪

何度か使って、シワが目立つようになってきたので、アイロンをかけました。

シワがどんどん伸びてスッキリ〜!
と軽やかに(?)アイロンを動かしていると…


何か固いものにぶつかりました。


ん?
なんだろう?

生地が少しだけ盛り上がっています。
触ってみると、帯の中で動くのでそのまま端まで移動させました。


この時点で、固いものの正体にお気付きの方もいらっしゃいますよね^^;


そうなんです。
マチ針が中に残っていたんです(◎_◎;)!

ゆるっと巻いてるからか、使っているときは全く気づきませんでしたー。
手やお腹に刺さらなくてよかったです(^^)

ってゆーか、リサイクルとはいえ(だからこそ?)、販売する前の検針って常識だと思っていたんですけど、違うんでしょうか?




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



ゴールデンウィーク、怒濤の挙式&和装ラッシュで、雑用係の私も昨日は気絶するように寝てしまいました(^_^;)
ひたすら着付けをされた先輩はもっとお疲れのことと思います。

仕事ネタはたくさんあり過ぎるので、気が向いたらまたそのうち…(^^;;


前記事の帯は献上柄の二部式なごや帯です。

私には全くサイズが合ってなくて紐の位置が変な場所にくるし、手先をどこから持ってきてどう作ればいいのかもよくわからないし、久しぶりに使ったら普通のなごや帯よりかなり手間取りましたσ^_^;

前に使ったときは、こんなに苦労しなかったのにおかしいなぁ…
と、過去記事を探して見てみます
(2012.4.6の記事→掘り出し物の帯③ 献上柄二部式なごや帯)


見てもよくわかりませんでした(笑)

でも、苦労したような話は書いていませんし、自分でもそんな記憶はないし…。
サイズの合わない紐は最初から使わずに帯締めだけで留めたのかな?
うーん、でも、お太鼓の折り返しを押さえている手先はどう持ってきた?

全く思い出せませんが、まぁ、たいした問題ではありません。
帯に正式な形などないのです(^^)

人が作った二部式帯、三分式帯は、形も使い方もさまざま。
ラクさを求めてお太鼓の形を作ったものもあれば、シミや汚れを隠すために加工したんだろうと思われるものもあります。

この帯は完全に後者。
なんとかして使いたいほどのお気に入りだったから、切ったり縫ったり紐付けたりしたんだろうなぁと思うと、愛着がわきますし、使い方をアレコレ考えながら試すのも楽しいのでした(*^^*)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック