FC2ブログ
カナダ・バンクーバーで開催されたパウエル祭に出演してきました。

パウエル祭を紹介した記事はコチラ

お祭りの会場がある地域は、戦前、日本人街があったそうです。

今でも、日本語学校や寺院は残っていました。

日系人の方々が始めたお祭りということで、和風のものがたくさん!

書道のライブペイント、和太鼓、相撲大会、綱引き、盆栽、お神輿…と、あれ?ここカナダだったよね?と思うほど馴染みのあるものがそこかしこで見られます。

屋台を覗けば、着物や浴衣、つまみ細工、陶器、寄木細工などなど、これまたじっくり見たくなるようなものばかり。

そんなパウエル祭で、アイヌ文化を紹介するステージがあり、カナダの先住民族のグループと阿寒湖から参加した4人とでコラボさせていただきました。



20190815141058dbc.jpeg



20190815141055b1f.jpeg



阿寒湖に越してきて3年。
アイヌ文化を学び始めてからもまだ3年の私が、こんな機会に恵まれるなんて、本当にびっくりするやらありがたいやら。

貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました(*^^*)









にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。












スポンサーサイト



釧路芸術館で開催中の「江戸の遊び絵づくし展」に行ってきました。


20190523161647fec.jpeg


チケットの絵は、人がたくさん集まって、ひとりの人を描いた国芳の寄せ絵「みかけハ こハゐが とんだいい人だ」です。

有名なので、ご存知の方も多いと思います。

釧路市の広報でこのイベントを知って、絶対行かなきゃ!と開催前から楽しみにしていました。

前日、阿寒湖入りしていたUNOちゃんにその話をしたら、
「私も行きたいー!」
と言ってくれて、ロストカムイの狼役のダンサーさん・KARINちゃん、ホンダちゃんの3人も一緒に行くことに。

若い人は浮世絵などには興味ないかと思いきや、楽しんでくれたみたいで嬉しかったです(*^^*)

体験コーナーにあった福笑いと目鬘(めかつら)のセット。



20190523161650ff1.jpeg



これはイケメンカエルの目鬘です(笑)

何にでも遊び心は大事ですね〜(^^)

もう一度じっくり見たいなぁ。




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。













先月末、上京した際、UNOちゃんにお招きいただいて中目黒のアメージングコーヒーへ。

駅に着いて、ずいぶん人が多いなぁと思っていたら、みなさんお花見に来られているんですね〜。

目黒川の桜、有名ですもんね。

東京に住んでいた頃は、テレビでしか見たことありませんでしたけど(^^;;

駅の外も、人、人、人…

駅前で待ち合わせしているUNOちゃん、こんな人混みの中で探せるかな?と、心配になります。

でも、スタジオ撮影の仕事を抜けてきたというUNOちゃんと、着物の私は、お互いにすぐにわかりました(笑)

せっかく目黒川沿いを歩いているのに、人が多過ぎて、立ち止まって桜を見ることもなく、アメージングコーヒーの店内へ。

こちらも道路まで行列ができていて、帰るまで列が途切れることがなかったです。


UNOちゃんデザインのカップで、ハニーラテをいただきました。



20190404111539619.jpeg



阿寒湖の話やら、生い立ちやら、これからのことやら、気の向くままにおしゃべりしていたら、あっという間に2時間が過ぎていました。

そろそろ行きますか、と、店を出て、駅に着く直前に
「あ、UNOちゃんと写真撮ってない!」
と気付き、別れ際に撮った写真がこちら。



20190404111859e9a.jpeg


バックは桜でもアメージングコーヒーでもなく、中目黒駅前の蔦屋(笑)

UNOちゃん、忙しいのにありがとうございました(*^^*)




20190404111540266.jpeg



桜は駅のホームから撮りましたよ(^^;;




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。












師走という実感もないまま、12月の1/3が過ぎました^^;


武市昌子杯(着付けコンテスト)のエキシビジョンのお手伝いで東京、イタカンロー(アイヌ語弁論大会)で千歳、かくのだてリムセ(アイヌ古式舞踊 角館公演)で秋田、と、先月末から移動の多い日々です。




20181211103118f7e.jpeg




20181211103956563.jpeg




201812111031173f5.jpeg






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。













前記事の続きです。


反物の準備が終わったら、次は糸巻き。

刺し子糸を無駄なく使うために、巻き直すのだそうです。

アイヌの糸巻きといえば、ヌイトサイエプ。

東京にいた頃、細かいアイヌ文様が彫り込まれたヌイトサイエプを初めて見て、感動したことを思い出します。

たいして裁縫をしない私でも、一目見て
「ほしい!!」
と思うほど、道具としてだけでなく、眺めているだけでワクワクするステキなデザインだったんですよね(^^)

今回教わったのは、木ではなく布の糸巻き。

ハギレを細長く折って、さらに二つ折りにしたものに、糸を巻きつけていきます。



2018111501020249e.jpg



輪っかになった刺し子糸を椅子の背中に引っ掛けて巻いていく人、二人一組で、輪っかを持ってもらって巻いている人、体育座りをした両膝に引っ掛けている人、それぞれいろんなやり方を試していました。

私はというと…

椅子に座って、足首に引っ掛けてました(^^;;

糸がたるまないように、足を少し開いて床から浮かしていたので、腹筋も鍛えられて一石二鳥(笑)

元の糸が何メートルあるのか聞き忘れましたけど、全部巻き終えるのにこれまた3時間かかりました!

2人1組でやっていた方が一番早く終わって、手伝ってくれたので、最後まで1人でやっていたらもっと時間かかっていたと思います。


途中まではタマゴ型を保っていたんですけど


20181115010203529.jpg




最後は、いびつな形にσ^_^;



20181115010204b0f.jpg



でも、これは外側の糸から使っていくので、そのうちきれいなタマゴ型になる…はず(笑)

使うのが楽しみです♪





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。












プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック