FC2ブログ
オニクルミ(和くるみ)をたくさんいただきました。



20181008234006ee1.jpg



でも、これまで、自分で拾ったり処理したりしたことがなかったので、上の写真のような実が落ちているのを見ても…


201810082340043ab.jpg


木になっているのを見ても…

クルミだと気付いていませんでした^^;



皮が茶色くなっているものは手ですぐに破れますが、皮を剥くとドロドロしているので手袋必須です(・・;)

ゴム手袋も緑に染まるほど強烈な渋。



20181008234007a79.jpg


くるみ染めというのもありますもんね〜。


これをひとつずつこすって洗い流します。

私は、タワシより歯ブラシの方が使いやすかったです。


20181008234009a39.jpg


干し網に入れて、天日干しして、やっと見慣れたクルミの感じに(^^)


201810082340035b4.jpg


さらに割って身を取り出すのも大変です。

オニクルミの硬さは手強い!


2018100823541383c.jpg


和くるみ割り器、かっちゃいました(^^)


何時間も頑張って取り出しても、たいした量になりません^^;

すり鉢ですったら、さらに少なく…(笑)


東京にいたときだったら、「買った方が早い!」と、最初からやらなかったかも…(^^;;

阿寒湖に来てからは、食料を採ってきて、処理に手間暇かけるのは当たり前になっているので、たとえ口に入るのは少しでも、今日もありがたく手間暇かけてます(*^^*)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。












スポンサーサイト




北海道に来て初めて食べたもの。



20160810204257b8f.jpeg



ウチダザリガニです!!

お祭りの屋台で売ってました。



見た目はアレですが…


2016081020425843f.jpeg



って、食べ物として見慣れてないだけですよねσ^_^;


恐る恐る食べてみると…

美味しい!!(*^^*)

身もたっぷり詰まっていて、食べ応えがあります。




こちらはオンネトーにいた、生きたウチダザリガニ。



20160811080151a57.jpeg



ウチダザリガニは特定外来生物に指定されていて駆除の対象となる一方、フランス料理店などに出荷されたりもしているそうです。

元々は食用として人間が輸入したのですから、駆除するんだったらどんどん食べた方がいいですよね。

ホントおいしいですし(^^)



特定外来生物といえばウシガエルもそうですね。

ウシガエルを調理して食べる平坂寛さんの記事を思い出しました。


カエルが苦手な方、好きすぎて食べ物として考えられない方は見ない方がいいかもしれません^^;



カエルのことを調べていてたまたまこの記事を見つけたのですが、それ以来平坂さんのファンなのです。

外来魚のレシピ本も書かれています。


着物に限らず、生き物に関してもマニアック路線(笑)











にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。







前記事の披露宴オヒラキ後は、宿泊先のホテルへ移動し、部屋に荷物を放り込んで、また急いで出かけます。

新大阪から京都へ!
京都といっても向かったのは京阪・樟葉(くずは)駅。
大阪と京都の境目ですね。

京阪電車、懐かしい〜!
でもこんなんだったっけー?
記憶にある電車と全然違う!(笑)
と一人でキョロキョロしながら樟葉に到着。

京都に住む友人Aと待ち合わせして、イタリアンレストラン「トラットリア ラ フォンテ」へ。
(食べログサイト
http://s.tabelog.com/kyoto/A2607/A260702/26022221/dtlrvwlst/)


このお店のオーナーシェフ・山本くんが高校の同級生なのです(^^)

料理は全てお任せにしました。


パン


20150818060948fce.jpg



生ハムとローストビーフ


201508180609505e7.jpg



パスタ


20150818060954a98.jpg



デザート3種盛り!


2015081806095220c.jpg


いつものことながら雑な紹介ですみませんσ^_^;
メインの肉と魚の写真はないし>_<
パスタの前にメインもしっかりいただきましたよ。

元々好き嫌いが激しいうえに、披露宴直後の私を気遣いながら出してくれた料理たちはどれも本当においしく、全てたいらげました♪

最初は炭水化物はいらないかなぁと思ってたのですが、ナスと自家製チーズのパスタが一番美味しかった!
断らなくてよかった〜(笑)

お腹いっぱいでもう食べられない!
という一歩手前の絶妙な量。



帰る前にお店の前で。


20150818175112f0e.jpg



「作れるものはできるだけ手をかけて作るようにしている」という料理がおいしいのはもちろんのこと、とても居心地のいい空間で、初めて来た場所とは思えないほど寛がせていただきました。

シェフになりたい、と言っているのを学生の頃から聞いていたので、実際にお店で料理を味わうことができて本当に嬉しかったです(*^^*)

ごちそうさまでした。





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


前記事で「着物 嫌い」の話を書いていて思い出したのですが、先月、フキノトウをたくさん頂いたんです。
話が飛び過ぎてすみませんσ^_^;

今は多少食べるものの、元々草とか葉っぱとか(根菜以外の野菜のこと^^;)が苦手で、山菜も例外ではなく、フキノトウを美味しいと思ったことがありません。

でも、せっかく頂いたし、調理の仕方でなんとか美味しく食べられたら嬉しいな〜と思って
「フキノトウ おいしい食べ方」
と調べても、イマイチ欲しい情報は見つからず。

「フキノトウ 苦い 」
「フキノトウ 嫌い」
などで検索した方が、苦味を和らげる方法や、嫌いな人でも食べやすくなる方法に辿り着けました。

いろんな方の苦味対策を参考に、蕗味噌にしてみたのですが、食べてみたらやっぱりおいしくない〜(笑)

私の舌は「苦い=マズイ」と感じるので、どんな味になれば出来上がりなのか自分では判断できず困りましたが、オットは美味しいと言って食べてくれました。
ってことは、蕗味噌としてはなんとかなっていたのでしょう、きっとσ^_^;


「フキノトウは苦味が美味しいのであって、それを消すくらいなら食べない方がいい」
というご意見に心から納得!

でも、試さずに嫌いなのと、やっててみて嫌いなのは全く違いますもんね(^_-)

味覚も衣服の好みも人それぞれ。
みんな違って当たり前♪

と、無理矢理話を繋げてみました^^;



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


前記事の着物で行ったのは、何度かこのブログでもご紹介している 焼き鳥居酒屋・かふーさん

ぷち女将さんの同級生のお店です。

京都から来ている友人Aにもぜひ食べてもらいたい!ってことで、オットと3人で行ってきました♪

レバー(レア)、せせり、ささみ(レア)、つくね、などなど、まずは私たちのオススメからスタート!


201408130847296db.jpg

これは牛ロースだったかな?

半衿の替わりに後から入れた手拭いは、重ね衿のような幅に(笑)


絶品焼きおにぎり!

20140813084727bad.jpg

工程を見ていると、「作る」というよりじっくり「育てる」という言葉がピッタリの感じなのです(^^)

最後にこれが食べたくて、お腹いっぱいになっていたのに、一旦休憩を挟んで注文(笑)
これでホントに満腹ー!!

私はほとんど写真を撮りませんでしたが、友人は注文した品が運ばれてくる度に全部撮って、
「アルバムがオイシイもので埋まって幸せ〜!」
と、言っていました(*^^*)

お店を出ると目の前が小宮駅の階段ですので、電車の時間ギリギリまで楽しめます。

八高線って1時間に2、3本しかないんですが、誰もいない駅もまた楽しい(^^)

2014081308473197c.jpg


電車に乗ってでも食べに行きたい焼き鳥屋さんに、友人も大満足してくれたようでよかった!

ごちそうさまでした!

そして、2週間ウチに住んでた(笑)友人は、今朝旅立ちました。
あまりにもフツーに暮らしていたので、思わず「行ってらっしゃい!」って言っちゃいましたよ^^

「おかまいもせず」ってまさに私のことですねσ^_^;



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。









プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック