FC2ブログ
サッカー、残念でしたね。

選手の皆さま、おつかれさまでした!

国を代表して戦うプレッシャーは大変なものでしょう。


きもののきも、日本を代表して着物の楽しさを日本中、世界中に伝えていきたい、という(無謀な?)夢に向かって頑張ります!


と、無理やり着物にこじつけたところで…


また、4年後を楽しみにしてます。
スポンサーサイト



今日は、晴れたり雨が降ったり、気まぐれなお天気でしたね。

仕事で出かけたときに、ステキな着物姿の方をお見かけしました。

白地に小さな青いお魚が泳いでいる夏着物に、濃紺の紗羽織。

すれ違う一瞬の間に、よくここまで…と自分でも感心するほど観察してしまいましたよ。

ほんとにステキだったので、振り返りたかったのですが、なんとかガマンしました。


着物を着ているとき、洋服のときより視線を感じるなぁと、常々実感しているので、着物の方を見かけても、あまりじっと見ないように気をつけているのです。

「ステキなお着物ですね。」と声をかけてからなら、見せて頂いてもいいかなと思いますが、無言でジロジロ見られるのは嫌ですよね。


いつかは着物で歩いていても、意識されないくらい、着物を着る方が増えればいいな~と思っています。

それはそれで寂しいですかね?
今日は結婚式場でのお仕事でした。

6人の着付けスタッフで、12名のお客様のお支度をさせて頂きました。

留袖が多かったですが、振袖や訪問着の方もいらっしゃって、華やかでしたよ。

式場では、2人着付けが基本です。

前の人と後ろの人が、分担・協力することで、早く、キレイにお着付けができるからです。


私は「苦しくない」ということを特に重視しています。

せっかくのおめでたい日に、苦しかった思い出が残ったら悲しいですよね。

それに、披露宴でのお食事もあります。
自分が食いしん坊なので、おいしいお食事を前にして、食べられないなんて、ありえない!のです。

「苦しかった」「食べられなかった」→「もう着物着たくない」ということにならないよう、「また着てみたい」と思って頂けるよう、日々精進して参ります。
毎日暑いですね。


6月は単衣と言われていますが…。

私は、透け感の少ない夏物は今月半ばからガンガン着ています。

ちなみに、単衣は5月の連休明けから(勝手に)解禁。

お茶席やフォーマルな場では、まわりの意見を尊重しますが、普段着は何でもありでいいのでは?という考えです。

無理して着物をキライになるより、快適に楽しく、着物を楽しむ方が増えてほしいなぁと思っていますので。

もちろん、決まりごとも着物の醍醐味ですよね。

私も着始めの頃は、いろいろな知識を増やすことに喜びを感じたものです(笑)。

でも、結局は着るものなので、我慢してまで着なくてもいいかな…と。

気合いを入れて、暑くても涼しい顔をして歩く、というのも嫌いではないのですが。

矛盾してますね~。

まとめられない気がしてきたので、要は、その日の気分次第ということにしておきます。


決まりごとに関しては、また少しずつ書きますね。
みなさま、はじめまして。

出張着付け・着付け教室をしております、Bettyでございます。

着物話を中心に、あれこれ綴っていきたいと思っております。

基本はただの着物好きです。
特別な日じゃなくても、着物でウロウロしたいので、あちこち出没します。

どうぞよろしくお願いします。
プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック