FC2ブログ

オットがこんなものを持って帰ってきました。

moblog_09d84044.jpg


なんだかわかりませんね(^^;;




角度を変えると…


moblog_75d93b6f.jpg




鹿の角です!

山で拾ったんだそうです。

生え変わると聞いたことはありますが、初めて触りましたー(^o^)

持ってみると、思ったよりずっしりしています。

量ってみたら400gでした。

長さは30cmほど。

私が遊んでいると、猫たちも寄ってきてクンクンと匂いを確認。

敵だと思ったのか、動かないツノに向って猫パンチ連打!

「かわい過ぎる!」と目を細める親バカ夫婦なのでした(^^;;

さて、このツノどうしよう?



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト



2日前の話です。

来月、ステージ衣装として袴を着たいというIさんに着方を伝えてきました。

教えるというより、自分で感じてもらえるように、極力言葉を少なくして、見守る感じです。

今まで、一から十まで言葉で説明していたことをやめてみたら、あっという間に着物は着れました(*^^*)

半幅帯も一緒にやってみて、すぐクリア。

スゴイ!

私の方が楽しくなってしまいました(^o^)


話を聞くと、Iさんは数ヶ月前、有名な無料着付け教室に通おうとしていたそうです。

その後、毎週通い続けられるかということと、ネットなどに書かれている評判を見て不安になり、キャンセルされたのだとか。

無料と言っても、先生方やスタッフの方がボランティアなわけではないですから、大人の事情的なものがありますよね(^_^;)

私もそこに通ったことがありますが、「先生によってかなり違う」という気がします。

私の担当の先生は素晴らしい方でした。

厳しかったですけどね(^_-)

セミナー(という名の販売会)で買っても買わなくても関係なく、一人一人に合わせて教えて下さいました。

着物にハマったのも先生のおかげです。

私は運がよかったんでしょうね(*^^*)

今は、着物に限らず、何か始める前にネットでちょっと調べるのが当たり前ですので、教室でも着物屋でも、噂になって困るようなやり方は自分の首を締めることになりますよね。

自分が通っていた教室の悪い評判を聞くのは悲しいものです( ; ; )

卒業生が知り合いに勧めたくなるような教室になってほしいです。

語り出すとキリがないので、教室の話はこれくらいにしておいて…(・_・;



moblog_26c2a86b.jpg

この日は紺の紬に半幅帯。

半衿は最近お気に入りの赤にしました。

更に、ブーツとポンチョでカジュアルな感じにしたら、いつもより全然注目されませんでしたよ(^^;;

着物で出かけると、歩いてても電車に乗っても、けっこう見られるのがフツーになっていたのですが、今回は溶け込めていたのかも?

ポンチョだと着物があまり見えないですし、髪も短くしましたからね(^_-)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



年内最後の挙式が昨日ありました。

ご新郎新婦様は洋装1点でしたし、着付けの予約はご両家のお母様だけ。

スタッフも最低限で、着付け師は2人でしたので、前と後ろを1回ずつ担当しました。

特に打ち合わせたわけではありませんが、一人目のときに先輩がサッと後ろに入ったので、私が前。

暗黙の了解で、二人目は交代です。

お二人とも体格のいい方で、紐を締めるときなど、小さい私は抱きついているような感じになってしまいます(>_<)

手がもう少し長ければ…
と思う瞬間ですね。

ブライダルは仕事納めで、これからは成人式モードに突入です。

あ、でも、1月2日に挙式が入ってるんでした(^^;;

体がなまらなくていいってことにしておきます(*^^*)





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



今週は挙式や、前撮りや、婚礼衣裳のカタログ撮影や、忘年会や、いろいろネタはあったハズ…

なんですが、ブログをサボってました(^_^;)

すみません(>_<)


おかげさまで、ちょっとずつ来年の仕事も入ってきています。

今日は元旦の着付けを依頼されました。

親娘で着て新年の会に行きたいそう。

毎年のように、元旦の朝に着付けはしていますが、今回は一気に3名。

仕上げ時間から逆算すると、初日の出と共に仕事始めになりそうですねー(*^^*)

私自身はクリスマスも年末も実感がないまま過ごしています。

私がボーっとしている間に2012年が少しずつ近づいているんですよね(^^;;

少しは焦らないと、何もしないまま年を越してしまいますね。

実は、今日がクリスマスイブということすら忘れていました(>_<)


そして、全く関係ありませんが、思い立って髪を切ったんです。

3年以上ロングだったんですけど、短くしたい衝動に駆られまして(^^;;

夫婦共に絶大な信頼を寄せる、美容師Aさんに相談して、ほとんどお任せです。

40cmくらいバッサリいきましたねー。

あー、頭ってこんなに軽かったんですね(^o^)

Aさん、ありがとうございました!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


今年もあと2週間を切りましたね。

あまり実感が湧きません(・_・;


先週末も挙式と成人式の前撮りで走り回っていました。

17日(土)は挙式が3件あり、全て和装のお支度有り。

1組目は、挙式で白無垢と黒紋服。

柔道をされているというご新郎様は、紋服をかっこよく着こなされていました。

ご新婦様はカツラに綿帽子スタイル。

真っ白な衣裳の中で、掛下の赤比翼が効いています。


moblog_b53d277b.jpg
(画像は借りました)

これが赤比翼です。

この画像では、打掛と綿帽子の裏も赤ですね。

今回のご新婦様は、掛下(打掛の下に着る着物)に付いている比翼だけが赤でした。

衿元、裾、袖口、振りから少し覗く程度ですが、かなりインパクトがあるんですよ(*^^*)


2組目は、お色直しで黒引き振袖と黒紋服。

神田うのさんデザインの個性的な着物です。


moblog_629aa77b.jpg
(画像は借りました)

着物と帯の柄も、半衿も、かんざしも、ハート尽くし!

ハートのブローチもあったので、ご新郎様の袴に付けました。


3組目もお色直しでの和装です。

華やかな赤い打掛と、ご新郎様は鎧!

リハーサルでは兜を着けた写真も撮られましたが、当日は兜ナシ。

兜をかぶった状態だと、お顔がよく見えないのです。

右手には刀を持って。

もちろん、本物ではないですよ^^;

お色直し入場後は、キャンドルサービスをされることになっていましたので、刀を受け取るために披露宴会場で待機。

扉が開いてドライアイスの中からお二人が入場されると、会場内は大歓声(^^)

鎧はきっとゲストの皆様の記憶に残るでしょうね(*^^*)


3組それぞれ、全く違うタイプの和装スタイルで、お支度に入る私たちも楽しませて頂き
ました(^^*)♪

どうぞ末長くお幸せに!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。




昨日は午前中に成人式前撮りが2件、午後から挙式リハーサルが1件ありました。

午前と午後の仕事の合間に、週末の挙式準備をしていると、美容室の責任者Yさんが「今、着付けの面接してるんだけど、Bettyさんも見てきていいよ。」と言いにきてくれました。

求人を見て応募してきた方の、着付けの実技を見せてもらうのです。

私がモデルになって着付けてもらいました。

時間を計って見ていくのですが、ハッキリ言って着付け方はどうでもよかったりします(^^;;

ナゼかと言うと、どんなに着付けに自信があっても、最初はここのホテルの着付け方を一から覚えて頂くことになるからです。

ですので、基本的なことがわかっていれば問題ありません。

期間に個人差はありますが、練習してOKが出ればデビューできます。

では、何を見るかというと…


「やる気」と「性格」です。

ちょっと簡単に言い過ぎましたねσ(^_^;)


合否を決めるのは責任者の仕事ですので、私はのんきにモデルに徹しました(^o^)

人の着付けは、「へー、ここでこうするんだー」と、思うことがたくさんあって、勉強になりますね。

他にもまだ数名面接するそうですが、どんな方が入ってこられるのでしょう。

楽しみです(*^^*)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

昨日、今日と2日連続で振袖着付けの練習会に行ってきました。

それぞれ着付け方が全く違うので、面白いです。

補整に使うタオルの枚数に始まり、胸紐をかける位置、伊達締めの位置、紐を結ぶかからげるだけか、帯の幅をどれくらい出すか、などなど。

本当に何から何まで違うので、頭を切り替える訓練にいいですね(*^^*)

成人式に向けての練習は、より早く、よりシッカリ。

・腰紐が緩んでこないか
・帯が背中にピタッとついているか
・帯が下がってこないか

といった基本的なことを確認していきました。

何でも基本が大事ですよね(^o^)

家でも、やってみました。

moblog_b4ff6226.jpg


体格のいい方や、帯が短い場合でもたくさん羽が作れる帯結びです。

ボディーは普通体系だし、帯も短くないので、大きい羽になってしまってます(>_<)


moblog_1c8e7f9c.jpg


こちらは手先の柄部分が短い帯に使えます。

短い帯に当たったら、かたい帯に当たったら、といろんなパターンを想定して、考えておくと焦らずにすみますね(^^*)♪





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


私の着物の中で唯一の銘仙を着てみました。


moblog_298cf225.jpg


銘仙というものが何なのか、全くわからなかった7、8年前に一目惚れして買ったものの、上手く着こなせずにしまいこんでいた着物です。

それもそのはず。

当時は着付け教室の「白衿、白足袋、お太鼓、キッチリシワなし着付け」しか知らなかったのです。

習った通りに着てみても、なんだか野暮ったい(-。-;

知らないながらに違和感を感じて、「私には似合わないもの」として放置されていました(^_^;)

最近、家でテキトーな着方をするようになって、ふと思い出したのです。

着てみると、身幅狭く、裄も短く、動きやすい!

元々が一目惚れですから、色柄は文句なく気に入っているわけで、着るだけで気分も上がります(^o^)

帯はANNA SUIの兵児帯。

moblog_07e3fa74.jpg

両端だけにちょこっと柄があります。

この帯、とにかく長いので、3回巻き巻きして結んでも、後ろにダラリと垂れています。

全体的にゆるい感じにしてみると、なんとなくシックリ。

「似合わないわけじゃなかったんだ!」とわかっただけでも収穫でした(^^*)♪

完全に自己満足の世界ですね(^^;;

洋服だって着物だって、普段着はそんなものですよね(^_-)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。





週末が無事終わりました(*^^*)

「12月10日は大変!」と数週間前からスタッフみんなで言っていた土曜日。

挙式が少ない割に列席の方の予約が多かったんです。

しかも、着付け17名中15名はお持ち込みの着物ということで、スムーズにはいかないだろうという予想はしていました。

半衿がついてない、長襦袢が絽(夏物)、紐が全然ない、紐があるかと思えば虫に食われて穴だらけ…などなど。

本当にいろいろな方がいらっしゃいます。

それぞれの対応と着付けに追われて、気づいたら終わってた、というのが正直なところです(^_^;)

私が担当した方は6名でした。

バタバタした日ほど、お客様の名前と一言をメモするようにしています。

例えば、
「K様 持込留袖 仕立てされる 帯低めご希望」
「H様  持込留袖  襲ねを襦袢に  広衿縫う」
など、本当に簡単なメモです。

私以外には意味不明かも(-。-;?

結婚式場の仕事に慣れてない頃は、目の前のお客様のことに必死で、メモを残す余裕もなく、仕事が終わると何も覚えていない…という日々の繰り返しでした(>_<)

これでは何名の方に着付けても、意味がないなーと思い、書くようにしてみたら、後で見てもそのお客様のことがいろいろと思い出せるんですよね(*^^*)

もっとこうすればよかった、ああすればよかった、と一人反省会ができます(^^;;

結婚式場の着付けは、同じ方にお会いすることがほとんどありません。

「次はこうしよう」と思っても、そのお客様に着付けさせて頂く機会はもうないんですよね。

担当したお客様にとってベストな着付けをするために、毎回の反省点を自分の引き出しに入れていくことは大事だなーと思います。

年内に挙式がある日も残り4日。

悔いを残さず、新年を迎えられるよう、頑張りますo(^▽^)o



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

今日も八王子は寒かった(>_<)

朝は雪が降ったそうです。

私が仕事に出た9時過ぎにはもう雨に変わってたので、見れなかったのですが。


そんな今日の部屋着物。

moblog_f80825da.jpg


オットのおばさまから頂いたウールです。

昭和な感じの柄がかわいい(*^^*)

お嫁入りのときに持たせてもらったものだそう。

中はタートルネックだけだと寒かったので、長襦袢も着てます。

衿は重ね衿くらい細くしてみました。

相変わらず、胸紐なし帯なしで、コットンマフラーを巻いてます。

短くて一巻きするのがやっとですが、部屋着にはいい感じ(^o^)

普段から、バッグを見ては「着物にも合いそう」、ハギレを見ては「半衿にどうかな?」などと、着物基準で見ることが多いのですが、最近はマフラーやストールが帯に見えてきました(^^;;

ニットの兵児帯と思えばかわいいものがいっぱいありますよね。
 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック