FC2ブログ
今日は一日着物ロケでした。

残念ながら、まだ詳細はお伝えできないのです( ;  ; )

モデルさんが超超超可愛くて、テンション上がりっ放しでしたよー(≧∇≦)


いつもの着付けと違うやり方なので、昨日の夜に小物をいろいろ手作りしていました。

もっと早くやっておけばいいんですけど(^^;;

むかーし着付け教室で作って、自分では全然使ってない補整用グッズを改良したり、帯幅を一発で計れるようなものを作ったりしました。

帯幅って、普段は着る方のバランスを見て決めてますが、今回は何㎝と指定があったのです。

現場でラクする為の工夫は考えるのも楽しいですね(^o^)

着付けの中で新たな発見もあり、いい勉強をさせていただきました。

今日の仕事の話を振ってくれたOさん、ペアを組ませて頂いたTさん、寒い中、笑顔で頑張ってくれたモデルさん、今日、お世話になった全ての方に感謝です(*^^*)

許可が出たら、またご紹介したいと思いますので、かわいいモデルさんを楽しみにしていて下さいね♪





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



きもののき へ本文がない状態のメールと、送信された方のアドレスが不明のメールが届きました。

本文がないメールの方に、内容確認のため返信しようとしたところ、何度試してもエラーが出てしまいます。

docomoのアドレスからでした。

もしかしたら、登録されていないアドレスからのメールを拒否されているのかもしれません。


もう一通は、きもののき から送られたことになっていて、返信ができません。

お心当たりのある方、もし、このブログを見て下さっていたら、もう一度お問い合わせ頂けますでしょうか。


お問い合わせの際、下記のアドレスからのメールが受信できるよう、設定を確認して下さい。

kimononoki☆gmail.com(☆は@になります)

私の知識が乏しくて原因がわからず、お手数をおかけしてしまい、大変申し訳ありません。

どうぞよろしくお願い致します。






昨日使った帯は、比翼仕立てになっていました。


比翼仕立ての帯とは?

お太鼓部分が横から見ると2枚に分かれていて、(一重)太鼓の手順で結んでも、二重太鼓に見えるなごや帯のことです。


moblog_1e9a782a.jpg


タレ先を右に置いて、左脇から撮った写真です。

タレ先から20cmくらいまでは一枚で、その上60cmほどは2枚に分かれています。

2枚と言っても、開いてみるとすぐ縫い目が見えますね。

moblog_ccb8ddec.jpg



全体が2枚なわけではないので、手先を入れる場所を間違える心配がありません(^^)

写真を撮ってみると、「なんだ、それだけ?」と自分でも思うくらい地味な話題でした(・_・;

まぁ、こんな帯もありますよってことで、ご紹介しました。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
以前の記事でも触れた、「短いからあげる」と頂いた帯。

moblog_44e3f94d.jpg


かわいいので、つい手に取ってしまいます。

昨日も「手を短めに取っておいてー…」と思いながら締めていたのですが、枕を手に取ってから、「短いなら、枕やめてちっちゃくすればいいじゃーん!」と放り投げて、コンパクト結びにしました。

moblog_e275cca5.jpg


長い帯をしまい込むより、断然ラクです(^o^)

いろんな長さや素材の帯を使うと、帯結びの大きさや形を先に決めることの無意味さを実感できますね。

昨日は、呉服屋メンバー恒例のお誕生会で、カレー屋さんに行くことになっていたので、着物も帯も濃いめの色です。

いえ、カレー屋に行かなくても、いつも基本的に濃い色でしたね(^_^;)

着物を見慣れているメンバーなので、1人だけ着物でも、いい意味で反応が薄く、ガツガツ食べてきました(^^)



あっ、また比翼仕立てになっている部分の写真を撮り忘れました(・_・;

次回アップしますね。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

先週、着方を伝えたIさん。

振袖に袴姿で演奏会を終えられて、報告を頂きました。


演奏会のことをブログに書いてらっしゃるので、ご紹介しますね。

まりずむ日記
marikoimaimusik.blog31.fc2.com/


紅型の振袖にタスキがけがかっこいい!

「衿が開いてきた」とおっしゃってましたが、思い切りのよいアクティブな着姿で、ステキだと思います(^o^)

振袖も袴も一日で覚えたとは思えないですね。

「着物を着ることが目的ではなく、何かをするために着物を着る」と、自然に動きやすい姿になるんだなーと私の方が勉強になりました。

また着たいと思って頂けたことが、何より嬉しいです(*^^*)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

私の住んでいる八王子では、23日の夜に雪が積もりました。

昨日の朝には、雪はやんでいましたが、道路が凍っていて、駅周辺や大きい通りは混乱状態(>_<)

雪に慣れていないので、たまに積もるとアタフタしてしまいます。

昨日の仕事は、徒歩でも行ける場所だったので助かりました。

南国育ちで、雪道や凍結道路を歩くのが苦手な私。

すごーく余裕を持って出かけましたが、後ろから歩いてくる人にどんどん追い越され、ギリギリの時間になんとか到着(^^;;


昨日は火曜日なのに挙式があって、珍しいなーと思っていたら、ご新郎様ファミリーは全員美容師さんで、ご新婦様も美容室勤務なのだとか。

だから、火曜日なんですねー(*^^*)

当然というか、ご新郎新婦様の支度も、ご家族のヘアメイクも、ホテルの美容室はノータッチ。

ご両家のお母様の着付けだけご予約が入っていました。

道路状況がかなり悪い日でしたので、皆さん遅れてのご来室でしたが、挙式には間に合ってホッとしました(*^^*)

大変な思いをしながら集まってこられた分、記憶に残る結婚式になったのではないでしょうか。

結局、ご新郎新婦様には一度もお会いできませんでしたが、おめでとうございました(^o^)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
前回に引き続き、出張きもののきのお話。

電車で移動して、午後からはSさん宅へ。初めてのお宅です。

Sさんも今週末に着物を着る機会があるそうで、その日のコーディネートをそのまま着てみることにしました。

着物はお母様のもので、かわいい型染めの小紋。
しっかりシボのある縮緬で着やすそうです(^o^)

袖丈が少し長めの着物に合わせて、袖を直した二部式襦袢をお母様が用意して下さったとのこと。

帯は塩瀬のなごや帯。
なんとペーズリー柄!
黒地なのですが、柄の部分は優しい色使いでかわいいんです。

浴衣は着られるそうなので、早速襦袢と着物をはおってもらいました。

要の腰紐をしっかりしめてみると、サイズもほぼピッタリ。

初めて着る着物に最適でしたね(^o^)

帯は私の動きを真似してもらいました。

初めてのなごや帯、一緒にやった方がわかりやすいし…
というのは口実で、実は帯をやり直したかった私(^^;;

この日は朝からドタバタして、私の着物はいつもより超テキトーでした。

電車に間に合わなーい!と焦りつつ、着物を着てから、「この帯が合うかも!」と、急いでるのに初めての帯を手にとってしまったのです。

二巻きしてみたらタレが短い(>_<)
手をギリギリに取ればなんとかできるけど、やり直す時間はない!

手先でも帯締めでも押さえられないほどなので、裏ワザストッキングでごまかして、駅までダッシュ。

見た目はバレませんからね(^_-)

よく考えたら「この帯短いから、あなたにあげるわ」と頂いたものだったのでした(・_・;

というわけで、Sさんと一緒に帯を締めることができて、私の方がラッキー。
今度はちゃんと手先短くしましたよー。

Sさんも、そのままお出かけできる着姿に仕上がってました(*^^*)

Sさんは着物にエプロン姿でお茶を用意して下さり、そのまま2人でおしゃべり。

「この後も、着物で動いてみます」とおっしゃっていました。

着物にエプロン姿の若奥様に見送られるなんて、嬉しいわぁと思いながら駅に向かったのでした(#^.^#)



帰ってから、一応写真を撮ってみました。

moblog_76a22fc7.jpg


なんだかボケてますが、手先ギリギリに締め直した帯。

moblog_45dde3c0.jpg

こちらの赤の方が実物の帯に近い色です。

柄はかわいいし、柔らかくてクタッとしたお太鼓ができるし、いい帯を頂きました(^o^)

あ、これ、比翼仕立てのなごや帯なんです。

龍村の帯が有名ですが、なごやなのに二重太鼓風に見えるってやつ。

この帯を二重太鼓に見せないといけない場所ってどこだろう?

今のところ思いつきませんが、比翼仕立ての帯を初めて締めたので、単純に嬉しいです(*^^*)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
 
昨日は「出張きもののき」でした。

以前は「出張着付け教室」と言っていたのです。

でも、今やっているのは着付けでも、教室でもないんですよねー(^^;;

ただ着物の着方を伝えてるだけ。

すぐに着物は着られるようになるし、お茶飲んだり、しゃべったりしてる時間の方が長かったりするのです。

というわけで、ご自分で着物を着たいという方のところへ行くときは「出張きもののき」でいいかなと(*^^*)

午前中にお会いしたIさんは、打楽器奏者の方。

今週末、振袖に袴で演奏されます。

前回は振袖も袴も揃っていなくて、とりあえずウールの着物に半幅帯を結ぶところまで。

「全く初めて」とおっしゃっていましたが、着てみてから
「何か質問ありますか?」と聞くと、
「お太鼓はどうやるんですか?」と(^^;;

これは頼もしいぞー(^o^)と嬉しくなって、なごや帯も一度やってみました。

そんな感じで、昨日は2回目。

振袖も袴も着るのは初めてでしたが、拍子抜けするほどアッサリと着てしまいました(^o^)v

着物ではなく演奏がメインですので、動きやすいように、邪魔にならないように、ということをチェック。

使う小物を極力少なくして、お直しも簡単にできるようにしました。

Iさんは、「着物が簡単に着られたよー」とお母様やご主人に報告されたそうです。

お母様は「しまいっ放しの着物が何枚もあって、捨てようと思っていたけど、着てくれるならあげるよ」と言って下さり、ご主人は「自分も着物を着てみたい」とおっしゃったとか(^^)

やったー\(^o^)/

私のしたいことはこういうことだ!と再確認。


午後はSさんのお宅で「出張きもののき」。

そのお話は次回お伝えしますね(*^^*)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


 

16日は、レンタル打掛のカタログ撮影でした。

年末に紋服の撮影もしていて、そのときは1着7分ペースで着付けと撮影が進み、10種類くらいだったのですぐ終わったんです。

打掛の数を知らされないままスタジオ入りしてみると、ズラリと並ぶ打掛たち(◎_◎;)!


moblog_231d22b7.jpg

この写真で4分の1くらいです。


衣裳スタッフに聞くと60枚あると言います!

一瞬、気が遠くなりました(^_^;)


雰囲気の違う3名のモデルさんに、それぞれ、鬘に古典柄タイプ、洋髪にかわいい柄タイプ、洋髪にモダン、かっこいい柄タイプと担当してもらいます。

中の掛下が同じでいい場合、打掛のみを掛け替えていくので、着付けは思ったほど大変ではなく、60枚と言っても掛下から着付けたのは6回くらいで、あとはお直し程度。

ヘアメイクや撮影の方が時間がかかるので、一日がかりでした。

それにしても、衣裳室にこんなに打掛が眠っていたとは!

挙式で見たことのないものの中に、ステキな打掛があったりするんですよね(*^^*)

私の「ステキ」は、着物好きとしての意見ですので、若いご新婦様の好みとは合わないこともあると思いますが(^^;;


来月には大振袖の撮影が入っています。

何枚あるんでしょうねー(^^;;




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


前回の記事で、袋帯を締めた話をしましたが、出かけてる間は写真を全く撮りませんでした(^_^;)

帰ってから撮ったのがこちら。

moblog_052f9a47.jpg


この付け下げ小紋はフォーマル過ぎず、カジュアル過ぎず、けっこう便利な着物です。

「また緑?」とよく言われます(^^;;


帯は全通の袋帯。

珍しく後ろ姿も撮ってみました。

moblog_6c542f79.jpg


後ろ姿を撮るのは難しいですね。
この角度が限界です(>_<)

この帯、金糸も入っていますが、フォーマルではなく、「ちょっとラメ入ってます」くらいの感じ。

今、一番使わないタイプの帯なんですよねー。

これがなごや帯なら、確実に出番が増えるんですけど…。

見た目は気に入っているだけに惜しいです( ;  ; )

短時間のお出かけのときだけ使えばいいかもしれませんね(^o^)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック