FC2ブログ
前記事の続きです。

午後からは、出張きもののき 1回目のOさん宅へ。

春になったらコート類なしでお太鼓で歩きたい、と言うOさん。

今は半幅帯で上に何か羽織ってお出かけされているそう。
全く問題ないと思いますが、やっぱり世間はお太鼓のイメージがまだまだ強いのでしょうね(^_^;)

そういう私も数年前までは半幅帯は浴衣の帯と思ってましたけど>_<

「衿をもっと抜きたい」
「半衿をもっと見せたい」
「もっとラクに着たい」
などなど、Oさんの希望を聞きながら、いつもの着方で着てもらって、ちょっとしたコツを伝えていきます。

私の着方があまりに衝撃だったようで、「えっ!?それでいいんですか!?」と何度も聞かれました(笑)

肌襦袢と裾除けは使わないこと、伊達締め使ってないこと(おはしょりが長過ぎるときは使います)、紐の本数が少ないこと(襦袢に1本、着物に1本)、帯の上がユルユルなこと、などなど(^^;;

いつも言ってますが、いいか悪いかではなく、好みの問題ですね。
私の真似をする必要は全くなく、Oさんがラクだと思う着方が一番です♪

「お太鼓ではご飯が食べられない」と思っていたそうですが、「今までで一番苦しくないです」と言って頂いて、嬉しくなりました♪( ´▽`)

タンス何棹分も着物をお持ちなので、これからどんどん着て下さいね〜(^^)

この日の着物は唐草模様の大島。

image_20130130002122.jpg

帯は初めて締めたなごや帯。

image_20130130002556.jpg

Hちゃんのお婆ちゃまから頂いたものです。


いやー、どうやっても短くて柄を出すのに苦労しました^^;
お太鼓と前の柄部分以外はタレ先と同じ紫の無地で、境目クッキリなんです。
早朝から着物着るときに、初めての帯使うなって話ですね。
帯枕も抜いて、いつもよりかなりコンパクトなお太鼓にしましたが、それでも手先は足りていません。
ま、落ちなければいいのです(笑)
何よりかわいいので、また苦労しながら使うことでしょう(*^^*)



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



先週の土曜日は出張出張の一日でした♪

まずは八王子の美容室からのご依頼。
ご友人の結婚式で受付をされるという方に、訪問着のお着付けをさせて頂きました。
シックな紫の着物がとてもよくお似合いでしたよ(^^)

その後杉並区のS様宅へ移動。
こちらもご友人の結婚式だそう。

お母様の色無地に黒の帯が映えます!

image_20130129053239.jpg

柄がハッキリしている帯なので、お太鼓とタレ先の柄をピッタリ合わせてみました。
柄が合うと気持ちがいいですね(^^)

でも、普段は、お太鼓部分にたたみジワがこないことを重視しています。

例えば…

image_20130129053241.jpg

ちょっとわかりづらいですが、上の写真の帯はお太鼓の下の方に線(タタミジワ)が出てます。

柄は合っていても、これはホテルの美容室ではNGなのです。
あっ、これは好みの問題なので、正解とか間違いとかではないんですよ(^^;;

長さに余裕があるなら、シワのないキレイな部分を出した方がいいでしょう、ということなのですが、短かい帯や、小さくたたんであった帯など、どう頑張ってもシワを隠せないときもありますしね(^_^;)

そういう場合、お客様の了解を得て、一番いいと思われる(極力シワの目立たない)お太鼓を作るようにしています。


話が脱線してしまいました^^;

目鼻立ちのハッキリしたキレイな方だったのに、前から撮った写真がボケボケでした〜( ; ; )
S様すみません>_<

午後からの出張きもののき の話は次回にしまーす。



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

最近アップしていなかった家での着物、久々にまともに着たので写真を撮りました。

image_20130126173434.jpg

赤のチェックがかわいいですが、肩すべりの葵柄もいいんですよ(^^)!

image_20130126173411.jpg


あっ、写真を見て「えっ?これがまとも?」と思われた方もいらっしゃるかとσ^_^;

普段は、もはや着物に見えないような着方なので、部屋着に伊達締めするなんて、かなりちゃんとしてるつもりなんです(笑)

キッチリから始まった私の着物ライフ。
10年過ぎてこうなるとは予想もしていませんでした(^_^;)

お出かけ着にも部屋着にも布団にもなる自由さこそが着物の良さ!と今では思っていますし、10年前よりもっと着物が好きになっています。

今の私を作ってくれた、たくさんの出会いに感謝します!

10年後にはどうなっているでしょうか?
きっと楽しい未来が待っているハズ!



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
前記事でアップし忘れていた、出張着付けのときの着物です。

image_20130125104007.jpg

そろそろ八掛を替えないと…( ; ; )
というほど着ているお気に入りの紬。
帯は博多の半幅をテキトーにまきまき。

image_20130124083327.jpg

自分にしかわからない仕事仕様(笑)

私には全てが大きかったこの着物。
裄(ゆき)だけ直して着ています。
その裄も、袖幅だけ詰めてもらったので、肩幅は広いまま(^^;;
バランス無視しまくりでも、お直しを最小限にしたかったのです(笑)

肩幅が広いと脇はたるみがちになりますよね。
幅が広くても気にならないくらい軽くて着やすいので、よく着ています(^^)
…そして八掛がすり切れていく〜( ; ; )

幅が広いということは、帯下にくる着物の背縫い(背中側の縫い目)がかなり右にズレます。
背縫いが体の中心にこないと気にされる方がいらっしゃいますし、現場によっては、着付けの注意事項で「背縫いは上から下まで中心で揃えて下さい」と言われることもあります。

ですが、自分の着物は全く気にしません!
というより、マイサイズで仕立てた着物でも中心にはこないようになっています。
逆に、中心にきたら太った?と焦ることに(^_^;)

中心は負担がかかる場所ですので、極力避けたいんですよね。
背縫いがビリッといく瞬間は冷や汗ものですから〜。
今のところお出かけ中にそんなピンチを迎えたことはありませんが、長襦袢では経験済み。
座った瞬間イヤな音がしたんです(゚o゚;;
着物じゃなくてよかった!

家でよく着る着物も、背縫いの糸が切れることあります。
あっ!と思いますが、生地でなく糸が切れるところにいつも感心するわけです(^^)

着物ってスゴイな〜。

縫い物苦手ですけど、和裁はやっぱりやりたい!
着物で生活している和裁師さんに教わりたいです♪




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

先週末はFさん夫妻のお宅へ出張着付け。

Fさん夫妻はきもののき メンバーでもあります。
お正月は4日まで毎日着物を着られたと聞いて、嬉しかったです(*^^*)

元旦は少し時間がかかったけれど、だんだん短時間で着られるようになってきたそう。

着物に着替えるときは「助け合いながら」が当たり前になっている、とても仲の良いステキなご夫婦なんですよ♪( ´▽`)


ご主人は大島、奥様は小紋に上品ななごや帯。

image_20130124083326.jpg

この小紋は身丈が短いので、ご自分で着るのもラクかもしれませんね。


後ろ姿も。

image_20130124085419.jpg


この後、ドレスコードが「着物」のパーティーにお出かけされました〜♪
ありがとうございました(^o^)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
1/17はTさん宅へ出張。
今年の春に卒業式の袴の着付けデビューをすることになったそうで、練習したいとのこと。
ヘアメイクの仕事をしていたTさんとは、ブライダルで一緒に働いていた仲間なのです。

ヘアメイクさんが着付けできれば一番いいですよね〜(*^^*)

というわけで、昨年完成したばかりの新居へ!
お邪魔するのは初めて♪

玄関脇の壁にこんなものが♪( ´▽`)

image_20130123084118.jpg

かわいいですね〜♪
建築中に愛犬の足跡をペタンとしたそうです。

Tさん夫妻のこだわりが溢れる家の中もステキでしたが、まずは練習練習!
袴の手順を考えなくても手が動くように、繰り返し繰り返し練習しました。
袴は私が持参したものだったのですが、「練習用に袴買います!」とすぐにネットで探す熱心なTさん。
素晴らしいですね(^o^)

お昼をごちそうになった後は、たくさんあるお母様の着物たちを見せて頂きました。

「いつ、どこで着ればいいのか」「この着物にどの帯が合うのか」
を知りたいとのことでしたので、片っ端から畳紙を開けていきます。

こういう時間が楽しいんですよね〜(*^^*)
あ、もちろん着付けも楽しいですよ(笑)

ウールの着物やざっくりした紬が多く、すぐに着れそうなものばかり。
お母様は普段に着物を着られていたと聞いて納得です。
こんなにウールがあるなんて貴重!

他にも羽織・コート類、袷の柔らかもの、織りの着物、単衣と夏物、と一通り揃ってました♪
引き出しごとに分けて終了〜!

次は着物に合う帯を一緒に選びに行く約束をしてきました(^o^)

眠っていた着物も喜んでくれてるかな?

この日の私。

image_20130123084119.jpg


帯はお太鼓にしていたのですが、午後には帯枕が辛くなってきて、抜いてしまいました。
フォーマルで使った大き目の帯枕だっので>_<
…と言い訳(笑)

帯枕なしの後ろ姿。

image_20130120054508.jpg

柔らかい帯なのでぺたんとなるかと思いましたが、枕を抜いても意外とわからないですね。
って私だけ(^^;;?




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

1月12日(土)は、いとこの結婚式でした。
いつも記事にするのが遅いですね〜>_<

めったにないフォーマル着物を着る機会!ということで、ラクでテキトーな普段着物とは違う楽しみがあります♪

当日は、叔父(新郎の父)と叔母(新郎の伯母)の着付けを頼まれていたので、家で着物を着て、早目に会場入り。

親族控え室に入ると、新郎の母と姉が頼んでいたヘアメイクさんと着付け師さんがスタンバイしてらっしゃいます。

他に使える部屋はなく、どうしようかと思っていたら、「こちら使います?」と着付け用に敷かれたカーペットの半分を快く貸して下さった着付け師さん。
小さいカーペットの上で二人並んで着付けさせて頂いて、恐縮しました(^^;;
話し方も動きも上品で、ゆっくりに見えるのに着付けは早くて、勉強になりました(^^)

それにしても、袋帯が重かった!
二重太鼓を背負っての着付けは、いつもより疲れる〜。
うちにある帯の中で、一番重いのを選んでしまった私が悪いのですがσ^_^;

この日の会場は、結婚式場やホテルではなく、新郎新婦の母校!
挙式、集合写真、披露宴、と、いつも仕事で慣れている流れも、全てが新鮮に見えます(*^^*)
普通に学生さんが歩いている場所に、急にフォーマルな集団がいるんですよ〜(^o^)

和やかでステキな披露宴でした♪


私の着物はというと…
唯一全身が写っていた写真がこちら。

image_20130120054509.jpg

色留袖(訪問着仕立て)です。


道中はこんな感じ。
image_20130120054510.jpg

千代田衿のコート。肝心の衿が見えなくてすみません(・_・;

やっぱり緑が落ち着きます(笑)

12時間以上袋帯を背負っていたので、背中がバキバキ(^^;;
晴れ着の着物しか着る機会がない方は「着物は疲れる」「着物は大変」と思ってしまうのも無理はないですね〜。
どうすればもっとラクに過ごせるかな〜、と、すぐ仕事のことを考えてしまいます(笑)


いとこくん、結婚おめでとう!
かわいい親戚が増えて嬉しいです♪( ´▽`)


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

元旦にお着付けさせて頂いたN様から、メールを頂きました。

「着物姿はお陰様で好評でした。
後姿もよかったと言ってもらえました。
私も結婚前に着ることができて嬉しかったですし、大満足です。」
(一部抜粋)


とのこと。

喜んで頂けて嬉しいです(*^^*)

今年、ご結婚されるN様。
これが最後になるかも、ということで振袖で初詣に行かれたのでした。

一緒に行かれるお友達は皆さん洋服とお聞きして、極力動きやすいようにお着付けさせて頂きました。

image_20130118205749.jpg

ヘアーセット前の写真ですみません>_<

優しい雰囲気のN様にピンクの振袖がとてもお似合いでした♪
N様、ありがとうございました。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
1月14日にきもののき にお問い合わせ頂いた渋谷区のF様。

返信しようとしたところ、何度試してもエラーが出てしまいます。
携帯から送信してもダメでした。

もしかしたら、登録されていないアドレスからのメールを拒否されているのかもしれません。

お心当たりのある方、もし、このブログを見て下さっていたら、もう一度お問い合わせ頂けますでしょうか。
お問い合わせの際、下記のアドレスからのメールが受信できるよう、設定を確認して下さい。

kimononoki☆gmail.com(☆は@になります)

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

怒涛の3連休を終えて、ボーッとしております(^^;;

12日(土)はいとこの結婚式で、叔父・叔母の着付け。私も久しぶりのフォーマル着物♪
いつものことですが、写真はまた後日アップしますね。

13日(日)は成人式3名と挙式2件、14日の成人式の準備。
そして14日(月)が成人式本番。

私がお世話になっているホテルの美容室では40名の予約が入っていました。
予約数は今までで一番少なかったのですが、いろいろありまして着付け師も今までで一番少ない5名。
30分間隔で5名ずつ入られるお客様を、時間通りに仕上げられるかが最大の課題でした。
この美容室では、普段はペア着付けなので、本当は着付け師10人欲しいくらいなんです。
普段はあまり緊張しない私も、前日は胃が痛くなるほど^^;

「やるしかない!」と、終わったら倒れる覚悟(大袈裟σ^_^;)で臨んだ昨日。
お嬢様方にとっては一生に一度の成人式ですので、こちらの事情は関係ありません。
気持ちよくお出かけできるようお声かけしながら、とにかくひたすらお着付け。

最後の方を時間内に無事に見送った瞬間、「えっ?ホントに終わったの?」と力が抜けました。
ちょっと感動です。

着付け師はもちろん全力出しましたが、「着付けが大変だから」と、ヘアメイクスタッフが細かく気を配ってくれて、全体を見ながら誘導やヘルプに入ってくれたおかげです。

本当に皆様ありがとうございましたm(__)m

記憶に残る雪の成人式になりましたね。
新成人の皆様、おめでとうございます。
全国の美容師さん、ヘアメイクさん、着付け師さん、本当にお疲れさまでした。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「着付け」「着物・和装」をクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック