FC2ブログ

一昨日は、卒業式用のレンタル着物関係の仕事でした。

普段はなかなか行かないところで、叔父叔母の家から近い場所。

せっかくなので、仕事終わりに会いに行くことに。

迎えにきてくれた叔母がいきなり
「今日は泊まってくの?」

「ううん。明日も仕事だし、明日雪降るらしいし。」と私。

しばらくして、帰ってきた叔父も顔を見るなり
「今日は泊まってくのか?」

そして、さらにその後帰宅した従妹

「今日、泊まってく?」

みんなに聞かれました(笑)

急に行ったのにありがたいですね(*^^*)

ここにはいとこが3人います。
2年前に長男が結婚し、この日会った長女が今年結婚することを知りました。
(2年前の結婚式の記事「たまにはフォーマル着物♪(いとこの結婚式)」)

おめでとう!!

忙しい従妹、用事があるのに一度帰宅してくれて、
「直接話せてよかった〜♪」
と。
おっとりしていてかわいいのは子供の頃から変わりません(^^)


夕飯をみんなと一緒に頂き、帰りには、
「これ持ってけ、あれも持ってけ」
と、地元・宮崎の日向夏やら干し柿やら焼酎(これはオットに)やらを持たされます。

なんだか帰省した気分になったのでした(笑)




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト




前記事の上っ張りの中はこんな感じでした。


201501281038171ad.jpg


なんだか衽(おくみ)線のところにタックが!

衣紋ひだみたいです^^;

もちろん無意識ですけど(笑)

衣紋ひだというのは、十二単などのお服上げ(着装)のときに取る深いタックのこと。
胸元も背中にもひだをとって、さらに上に引き上げてふんわりさせるんです。

シワをなくして空気を抜いてしまったら、何枚も重ねる十二単は重くて大変!

肩に負担がかからないように。
腕の動きを妨げないように。
全ての動きが「お方様のために」考えられていて、普段の着付けにも活かせることばかりです(^^)

教室に通って、着物を着始めた頃は、「紐をかけたらシワを取る!」と言われていたので、シワをなくすことに必死で、横に下にと引きまくっていました(^^;;
自分で着たのに肩が凝ってツラかったんです>_<
よく着るのやめなかったな〜(笑)

今も、着るものや行く場所によって多少シワを取ることもありますが、普段着はあまり気にしなくなりました。

この日は、上っ張りを一度も脱がなかったので、帯も要らなかったかもしれませんね〜(^^)


早速、オットが焙煎した豆をアイスにのせてみました♪


201501290846260ad.jpg


おいしい〜(≧∇≦)!

これまで、アイスといえばチョコレート味で、バニラアイスを自分で買うことはほとんどなかったのですが、これはいいなぁ。



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



着物で珈琲焙煎…とか書いておきながら、着物の写真をアップしていませんでした>_<

仕事後だったので、最初はスーツのまま行こうと思っていたのです。

「火の粉が飛んで穴が開くような服は避けて、燻されてもいい服装で」
というマキコさんからの伝言を聞いて、やっぱり着物に着替えることに(^^)

化繊のスーツはすぐ溶けてしまいそうですもんね〜。
ウールが安心かな。

私にとっては、ウール着物も立派なお出かけ着ですから、どれを着るか少し悩みます^^;

「あ、上っ張りがあるじゃないか!」
と当たり前のことに気付き、こうなりました。


20150128103819c91.jpg


ウール×ウール

これで、火の粉や灰が飛ぶ焙煎室で燻されてきましたよ(笑)

匂いは付きましたが、火の粉の被害はナシ。
その匂いも、しばらくすると気にならなくなりました。
すぐ洗わなきゃー、と思っていたのに、洗濯機に入れる前にはアレ?匂わない?

ウールって匂いが付きやすい繊維だったような…。

私が匂いに慣れただけ…
ではないと思うんですけど(^^;;

ホントのところ、どうなんでしょうか?






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



前記事の続きです。

焙煎した豆に風を当てながらまぜて冷まします。
味見してみると、苦みはあるけど香ばしい(^^)

「バニラアイスの上にのせるとサイコーよ♪」
とマキコさん。
それは、すぐにでも食べたい(^o^)!

焦げ過ぎた豆などがないか見て、その後チャフ(渋皮)も取り除きます。

チャフって聞き慣れない言葉です。

豆を割ると中に薄皮が。


2015012612221728b.jpg


これがチャフなのだそうです。

チャフが渋みやえぐみの原因らしく、これで味がずいぶん変わるのだとか。
もちろん、取り除くのは手間がかかります。

マキコさんは
「豆は本当に愛おしいよ」
と、手間のかかる作業も楽しくて仕方がないご様子。

こんな方に作られたコーヒーが美味しくないわけがないな、と、感動しながら見せて頂きました。


出来上がり!


20150127081540bc6.jpg


早速試飲です。


20150127081539ce9.jpg


なかなかインパクトのある味に仕上がっています(^^)
濃厚な苦みでゴクゴク飲める感じではありませんが、やっぱり渋くはなく、おいしい!
贅沢な気分に浸り、ゆっくり味わいました♪

一杯のコーヒーにかける愛情と情熱に触れた豊かな時間。

マキコさん、ありがとうございました(*^^*)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



ほぼ毎朝飲んでいるコーヒー。
朝食はとらなくても、とりあえずコーヒーなのです(笑)

といっても、特にこだわりがあるわけではなく、どんな風に作られているのかなんて、今まで気にしたこともありませんでした(^^;;

オットがコーヒーの焙煎を体験させて頂くことになったと言うので、見学可能か確認してもらい、私もついていくことに♪

お邪魔したのはマキコランド。
「今、炭を起こしてるから少し待っててね」
と、マキコさんが淹れて下さったコーヒーに衝撃を受けました。

今まで飲んだことのあるどのコーヒーとも違います。

「けっこう深煎り」だというそのコーヒーは、深みのある味なのに渋くなく、ホッとする感じ。
あ〜、これを表現する文章力がないのが残念です^^;
好みもあると思いますが、私は好きでした(^^)


手を洗って、いよいよ焙煎体験です。


初めて見る生豆!


2015012612221610d.jpg


こんな色なんですね〜。

計量した生豆を入れます。


20150126122213a52.jpg


焦げないようにひたすらグルグル。


201501261222144ba.jpg


グルグル回す時間は、温度や湿度によって変わってくるそうです。

「豆と会話しながら」焙煎し、
タイミングは「豆が教えてくれる」。

この日は普段よりかなり時間がかかっていた模様。

でも、見ていて全然飽きませんでした。

オットが深煎りを希望したので、黒に近い仕上がり。


201501261222200b2.jpg



これで終わり…

ではないんですよ〜。

続きます。




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



先日着た着物です。

20150124014308353.jpg


グリーン地に赤い菊菱模様のウール着物、ツルツルで柔らかい縞の半幅帯。

えーっと、これは何のときでしたっけ…(^_^;)?

たぶん、仕事着スーツからテキトーに着替えて、八王子駅近辺に買い物に出かけたときだったと思います。

帆布の半衿なので衿芯なし♪



帰宅後、猫が膝に飛び乗ってきました。

立ち上がってみると…


20150124014310ffb.jpg


ネコも付いてきました(^^;;

前触れなく立ったのですが、前足1本で、半衿に爪を立ててぶら下がっています(笑)

写真撮ろう!と、ケータイを取りにいったりする間も下りる気配ナシ!


その後、2本の足を引っ掛けて安定。


20150124014311779.jpg


写っていませんが、後ろ足はダラリと脱力しています(^^;;

それ、楽しいの?




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



17日(日)は生涯学習センターゆとろぎ 大ホールで開催された
『アイヌの人々のお話と、唄と踊り』
を見にいきました。

16:30開場だというのに、仕事から帰ったのがすでに17時前!
急いで向かったのですが、到着したら、第一部の最後の演目。
八王子から羽村って、電車だと意外とかかるんですね(^^;;
とりあえず、空いている席を探して座ります。
すると、すぐ休憩に入ってしまいました>_<

オットの出番が一部なのか二部なのかも知らないままだったので、もしかしてもう終わっちゃった?と思いながら、第二部の開幕を待っていると、アイヌ アート プロジェクトの紹介が。

なんとか間にあったようでホッとしました(^^)

アイヌ独特の楽器やリズムなどに、現代音楽を取り入れた曲たちは、音楽に詳しくない私にも聞きやすく、楽しいステージでした♪

展示してあったアイヌ刺繍のものたち。


201501230036403dd.jpg


20150123003639fd9.jpg


201501230036426c5.jpg


20150123003637fae.jpg

「身につけた人が病気になりませんように」など、一つ一つの模様に意味があるそうです。
でも、意味がわからなくても魅力的なデザイン!

花柄の着物のハギレのようなものも使われていたりして、見ていて飽きません(^^)

そういえば、アイヌの衣服には鮭の皮で作ったものがあるらしいんです。
テレビで紹介されていて知ったのですが、強度とか、着心地とか、気になることだらけ^^;
いつか実物を見てみたいなぁ〜。



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



「着付けで帯だけってお願いできますか?」
というお客様がたまーにいらっしゃいます。
今月、ホテルの美容室にも3回ご依頼がありました。
3回とも同じ方(^^)

1回目は先輩Mさんが担当され、2回目3回目の担当は私。

着物はご自分で着てこられますし、帯の位置や締め加減、お太鼓の大きさなどにもこだわりのある方で、
「もうちょっと締めて」
「あ、締まり過ぎたかな」
などと細かく言って下さるので、とてもラクに仕事をさせて頂きました(^^)

初めてお会いした2回目のときに、お好みを把握できていたおかげで、3回目のときは、いらしてから帯を巻いて、ご精算して、フロントでタクシーを手配してもらって、お見送りするまで10分かかりませんでした。

着付けの仕事というと、今は肌着からお着せするようなことが多いのですが、昔は普段使わないフォーマルな帯のときだけご依頼のお客様ってもっと多かったんでしょうね。
みんな普段着が着物だったのですから。

着物はご自分で着て、帯は人に頼む。

またそういうお客様が増えるといいなと思います。

ラクしたいから…
ではありませんよ、モチロン(^^;;

着物を着るのは簡単で、いろんな着姿の方がいて当然です。
その着姿に合わせて帯を結べば、同じお太鼓にはなりえないでしょうし、それが普通になればいいなぁと思ったのでした(*^^*)



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



着物サロン・白牡丹さんに着ていった着物。


20150120184312a94.jpg


前記事にも写真ありますけど^^;
四角いグルグル模様の着物に縞の半幅(帯は白牡丹さん)、格子の羽織です。

仕事着スーツから、その辺にある着物に着替えました(笑)
あ、これ、おはしょり出ない(短い)ヤツだった!
と羽織ってから思いましたが、まぁいいや、と、そのまま着ることに。
こういうときは紐ではなくゴムベルトが便利です。
位置は腰骨より下!
無理におはしょり出さなくてもいいのに、無理しちゃいましたσ^_^;

サロン内は着物好きさんたちで賑わっていて、入り口のドアが開け放たれているのも気にならないほどの熱気。

気になるものがないか探して、気に入ったものを羽織ってみて、というのは普通のお買い物風景ですよね。

このサロンの特徴は、羽織った着物を一度戻し、お茶を飲んで、他の方の着物選びを眺めたり、置いてある着物本をめくったりして、まだ気になるようならまた手に取って…
ということを繰り返して、長く過ごされる方が多いこと。

店主・ひろみさん達も、聞かれたことに答えたり、頼まれれば合うものを選んだりされますが、基本的に悩んでいる方は放置(笑)

悩むのも楽しい時間ですもんね(*^^*)
サロンならではだと思います。


ひろみさんと。


201501191936445d6.jpg


マント着たままですが…(^^;;

久しぶりにお会いできて、新しい出会いもあって、楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました♪



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



昨日は挙式が1組で、お色直しもなく、早めに仕事が終わりました。

てことは、着物サロン・白牡丹さんに行ける!

サロンに到着すると、店主・ひろみさんが
「あ、Bettyさん!
Rちゃん、Bettyさん来たよ〜」
とおっしゃるので、知ってる方かな?と思ったら、初対面の方。
つい3日くらい前に私のブログを見つけて、遡って読んで下さっているそうで、
「ひろみさんにBettyさん来るかもって聞いて待ってたんです」
とのこと。
嬉しいですね〜(≧∇≦)

着物はよく着られるそうですが、お正月にお太鼓で過ごしたら、腰痛が悪化して炎症を起こしてしまったそうなんです>_<
角出しにしても、半幅帯にしても、腰痛は治らず、原因が何なのかとお悩みでした。

うーん…

私の場合、高い位置でお太鼓を背負った日や、腰骨の位置に腰紐をして寝て、その紐が上にズレてしまったときの寝起きなどに、腰が痛くなったりすることがありますが、そういうのとは違いますよね(・・;)

あ、ジーンズで昼寝したときも腰が痛い!
って、それは完全に自業自得ですσ^_^;

逆に、ゆったり巻くより、腰を支えるようにしっかり目に締めてみるとか?

ひろみさんも
「男ものの帯とかどうでしょう?」
とおっしゃってました。
確かに、新郎様のお支度でも、腰痛持ちの方ほど、
「着物いいですね〜」
と言って下さいます。

とはいえ、角帯でお出かけすればいいというのは乱暴ですよね。
すぐに解決策が浮かばず、申し訳なかったです。
何かいい方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けるとありがたいです。



Rさんと一緒に撮ってもらいました♪


20150119193643a80.jpg


かっこいい着こなしですね〜(^^)
Rさん、ありがとうございました!
こんな待ち伏せ?なら大歓迎です(笑)

右側の切れている着物はサロンのボディちゃん。

ひろみさんとの写真などは、次でご紹介しますね。




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック