FC2ブログ

母が入院している病院にはこんな格好で。



20151231201308f09.jpg


20151231201309bb5.jpg



病院だけでなく、これで飛行機にも乗りましたけど^^;


病院にいる間はタスキをかけて食事やトイレの介助。

二日目あたりから看護師さんたちが声をかけてくださるようになりました。

すれ違うときに
「かわいい格好ですね〜」
と言ってくださる方や、
母の検温や傷(手術跡)の手当てをしながら
「着物で作ったんですか?
着物よりかっこいいです!」
と言ってくださる方など。

それに対して
「あら〜、家に着物あるなら作って着れば〜(^^)」
と母。
孫のような看護師さんたちにすっかりなついています^^;

「着物のままテキトーに着てるだけですよ(^^;;」
と言うと、皆さんビックリされてました(笑)

私が紐を結び直して見せると、
「あら、一応着物みたいに長く着てたんだ」と母。

だから、着物みたい じゃなくて着物ですってば(笑)

お見舞いに来た叔母(着物は全く着ません)も
「それいいね〜!
私もそんな格好しようかな」と。

私にとっては衣服として快適なように着ていっただけですが、予想以上に好評で、会話も盛り上がって、少しは着物に興味を持ってもらえたし、よかったよかった♪



今年もあとわずか!

たくさんの方に支えられ、応援していただいた一年でした。
みなさま、本当にありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト




前記事にちょっと登場した母が入院・手術をしたため、急遽帰省。

年末に帰るの何年ぶりでしょう。
最後に地元で新年を迎えたのがいつだったか、もう思い出せないくらいσ^_^;

着付けの仕事をし始めてからは、お正月も仕事のことが多いですしね〜。

手術も術後の経過も順調でホッとしています。

ずっと病院にいますので、年末らしいことは何一つしていません(^^;;

母は体はあちこち悪いのですが、それに関しては我慢強く長年耐えています。

よく笑いよく怒りとにかくよく喋る!

一日中病院にいるなら年賀状も病室で書けるかな…などと思った私が甘かった(笑)

痛みは代わってあげられないので、私にできることは話を聞くことと、ちょっとした介助だけ。


年賀状は明けてから書きますσ^_^;





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


今さらですが、クリスマスイブの日の着物。



20151229100121650.jpg


ウール着物に木綿のなごや帯。

一応、緑と赤は入ってますけど、全くクリスマスっぽくありませんね〜(^^;;

衿芯なし、帯枕なし。

帆布の半衿を使うと衿芯要らずでラクです♪



そしてクリスマスなので鶏肉食べました(^^)


20151229100122cbf.jpg


ん?
たしかに鶏肉ですけど…

クリスマスとは関係ない(笑)


そういえば、子供の頃
「うちは仏教徒だから、これはクリスマスケーキじゃなくて、二学期おつかれさま のケーキだからね!」
と母に念を押されながらケーキを食べていたような…(笑)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

昨日で今年の仕事は全て終了しました。

最後の仕事は、成人式の前撮り。

ブライダル、成人式、卒業式、七五三などなど、今年もたくさんのお客様との出会いがありました。

予約がいっぱいで、どうやって乗り切ったのか…と思うような日も数知れず(^^;;

先輩方をはじめ、美容室スタッフのみなさまには本当にお世話になりました。

ありがとうございます!

来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

先日の部屋着です。


20151226102258a20.jpg


Tシャツとルームパンツ(どちらも綿)の上から木綿の着物。


今年は12月でも暖かい日も多く、こんな格好でちょうどいいときもあります(^^)

そうかと思えば、タートルネックに袷の絹の着物を着て、さらにウールの上っ張りをはおる日も(笑)

着物を部屋着にしたら、暑くても寒くても調整がラクにできるようになりました(^^)

オシャレさやかっこよさからは、どんどん遠ざかっていますけど^^;

あ、着物を着るようになる前も、オシャレな部屋着なんて着たことなかったので、着物のせいでも洋服のせいでもなく、私のこだわらなさの問題ですねσ^_^;




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

毎日、朝起きるとまずコーヒーの準備をします。

普段はブラックですが、寝起きの1杯だけは砂糖もミルクも入れて飲んでいます。

先日もいつものようにマグカップに牛乳を入れて混ぜようとしたら…


ん?
色がおかしい!

手に持っていたのは牛乳…



ではなく、同じ形の紙パック。
よく見ると(よく見なくても)リンゴジュースと書かれていました(◎_◎;)!

あ〜あ、まだ寝ぼけてるな…
と思いながら、コーヒーとリンゴってどうなの?と、試しに一口 (笑)

うーん、違和感はありますが、めちゃくちゃマズイというほどでもないかも(^^;;

今日はこのままこれを飲むか?
ともう一口。


ダメだ!やっぱりマズイ(笑)

というわけで、結局、入れ直したのでしたσ^_^;


味覚ってかなり個人差がありますから、もしかしたら、おいしいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

衣紋おさめの話の続きです。

15日の成人式直前のきものセミナーで、着付け時間短縮の秘策(?)を伝授されたそうで、国際文化学園の先生方とセミナーに参加された門弟の方が前に並んで、実演してくださいました。

いや〜、もう、会場は大爆笑でした(^o^)

セミナーに参加していたら、私も必死でやったと思いますけど(^^;;

これで、参加者全員のタイムが15分以内になったというのですからスゴイ!!

私もやってみよ〜っと(笑)

秘策なので、許可なくご紹介できないのが残念です^^;


話は変わって…
お稽古のときもほぼ着物で通っている私に
「毎回着物で偉いわね」
と声をかけて下さる方もいらっしゃいます。

そんなときに
「この人はねぇ、着物しか持ってない かわいそうな人なのよ〜(笑)」
と荘司先生がフォローしてくださったことがありました。

この日も
「この人、着物しか持ってないからしょうがないのよ」
と。

本当にありがたいですね(^^)

着物は大好きで快適だから着ているだけなんですσ^_^;






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

前記事の着物で、衣紋道髙倉流 たかくら会 東京道場の衣紋おさめへ。

許状授与式と直会(なおらい)に参加させて頂きました。

あ、許状を頂いたわけではありません(^^;;
その場にいただけですσ^_^;


直会で、髙倉流の話から広がって仙石宗会頭が姓(苗字)の歴史のお話をしてくださいました。

鈴木さん、佐藤さん、田中さんといった姓の子供に
「自分の名前は気に入っている?」
と聞くと、
「あんまり」
という答えが多く聞かれるそうです。

元々、庶民には苗字がなく、外国人から姓がないのはおかしいと言われて
「じゃあ、好きな姓を名乗ってよし!」
となったようです。

そのとき、鈴木(鈴木という木はないが、神様が降りてくる目印に鈴を付けた木)、佐藤(スケという高い位)、田中(地域の中心になるリーダー的存在)姓は人気があり、私も私も!とたくさんの人が名乗って増えたとのこと。

かなりザックリした説明ですみません^^;

たくさん同じ苗字の方がいると、ありふれてる名前だと思いがちだが、姓の由来と、なぜ増えたのかということを知れば自分の名前を好きになったり誇りが持てるかもしれない、と。

とても興味深く、勉強になりました(^^)


荘司先生とお会いするのも久しぶり。
先生のお話を伺うのはもちろん、お顔を見るだけでも元気が出ます♪

初めてお会いしたとき、着付けの未来、着物の未来に希望を頂いて以来、ずっと与えていただくばかりで何もお返しできていないのが本当に申し訳ないです。

いつもありがとうございますm(_ _)m


ノンビリ過ぎるペースでお稽古してきましたが、来年はもっと頑張ります!



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


昨日の着物です。


20151222072440274.jpg


紫に見えなくもない茶系の色無地に茶と緑の袋帯。
あ、お太鼓部分は緑が多めなのですが、後ろを撮り忘れたので全身茶色い人になってますね〜(^^;;


20151222072211a82.jpg


着物の地紋はウネウネ斜め格子。
染め抜き一つ紋入りです。

焼き箔の木の葉柄帯は芯なし。
二重太鼓でも軽くてラクです(^^)


お茶も習ってないし、子供もいないし、紋付き色無地って要らないよなぁと思っていた時期もありましたが、今は訪問着より色無地が好きかも(笑)




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

今週末は挙式7件とその合間に成人式の前撮り。
平日も挙式前撮り、成人式前撮り、卒業式前撮りと前撮り三昧な日々でした(^^)


木曜日に挙式の準備をしていて、いろんな書類に挙式日を書き込みながら
「えっ!?日曜日って20日なの?」
と、今さらながら、今年の残りが少ないことに気付いてビックリ(^^;;

来週末も挙式はありますから、まだ通常モードは続きますが、今日が年内最後の出勤という方もいらっしゃいました。

いつの間にか
「よいお年を〜」
という挨拶を交わす季節になってたんですね〜^^;

毎年、実感がないまま年末になっている気がします(笑)




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック