FC2ブログ

前記事のウール着物で買い物に行き、仕入れてきたのは肉類5キkg!

その日の夕食は焼肉だったのです。

一日で食べ切るわけではありませんけどね(^^;;


家で焼肉をすると油が飛びますよね〜。

油が飛んで困るようなものは他の部屋に移動したり、動かせないものには新聞紙をかけたりしてガード。

椅子すらも壁際に下げ、ほぼ立食で肉を焼く2人。

何かおこぼれが落ちてこないかと、目の色を変えてテーブルの下をウロウロするネコ。

なかなか面白い光景です^^;

室内なのにバーベキュー気分を味わえました(笑)
意外と立食いいかも♪

結局、一番油を浴びたのは自分たち(^^;;
でも、着ていたのがウールですから、すぐに洗ってさっぱりさせましたよ(^^)v




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト





仕事着から着替えて買い物へ。



20160228090815598.jpg


このウール着物は、色柄も着心地も気に入っているけれど、フツーに(裾長めで半幅帯を巻いて)着るとなんだか野暮ったくなるんですよね〜^^;

あ、完全に個人的な感覚ですよσ^_^;


なので、これまでは部屋着物限定でした。

こんな感じ→【部屋着物】テキトーに足したり引いたり(^^;;



でも、これならいける!



2016022809081751b.jpg



え??
どこが?
と思われた方。

またまた超個人的感覚ですので気にしないで下さいねσ^_^;

私の中では、部屋着からお出かけ着(といっても普段着)に昇格しました(^^)

「格」といってもTPOの話ではありません。
着て出かけたいかどうかです。

どういう着方をいいと思うか、とか、普段着る衣服に関して「コレがよくてアレがダメ」という基準とかって、個人的感覚以外に何があるのか?
という例でした(笑)


あ、着物で目立ちたくない方にもオススメですよ〜(^_-)

コート着て、靴履いて、自転車乗って、買い物に行きましたが、一切注目されませんでしたから(笑)

って、当たり前ですよね^^;




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



先日着た着物です。



20160225090128b7a.jpg


たまには、岡っ引きスタイルではないときもあります(笑)


柄はこんな感じ。



2016022509012776d.jpg



この着物は、広衿を折って縫いとめてありました。
頂きものやリサイクルで私の手元にやってきた着物の中には、最初からバチ衿仕立てのものも多いですが、この着物のように後から縫いとめたものもけっこうあるのです(^^)


気付けば、バチ衿の着物は木綿やウールだけでなく、小紋、色無地、訪問着、黒留袖(!)と、普段着からフォーマルまでひととおり揃っていました(笑)


今のところ、衿を広げたいほど窮屈な着物には当たっていませんので(上半身が貧弱なだけ>_<)、バチ衿は着やすくて助かります(*^^*)




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



先日、浅草での仕事の後。



201602241023459a2.jpg



2016022410234532b.jpg




スカイツリーや雷門より気になったのはこちら。



20160224102339635.jpg


半纏屋さんです!

中を覗いてみると、いろんなお祭り用品が並んでいます。
その中にちちぶ帯より細い半纏帯なるものが。

お〜!
これは岡っ引きスタイルにちょうどよさそう!

と、一人で盛り上がっている間に、一緒にいたMさんは大きめトートバックをお買い上げ(^^)
外側はシンプルなのですが、中が見えないように付いている目隠し布がオシャレでした♪

そうそう、股引も気になります。
岡っ引きスタイルには元々持っているコットンパンツを合わせていますが、ボタンやファスナーなど硬いものが付いていない方がいいなぁと思っていたのです。
できればゴムも使いたくない(^^;;
となると、やっぱり股引?(笑)

着物に興味を持ってから、プライベートでも仕事でもいろんな着物を見てきましたが、最近惹かれるのはこんなのばっかり(笑)

数年後はどんな格好で暮らしていることやら、自分でも想像がつきませんσ^_^;




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



201602220856300f3.jpg


「蝦夷地別件」
(小学館文庫 上・中・下巻 船戸与一)



ここ数日、仕事のとき以外この本を読むことに没頭していました。

下巻に入ってからは寝る間も惜しいほどだったので、寝不足続きσ^_^;

でも、下巻の中盤からは、先を知りたいような知りたくないような複雑な気分でした。

読み終わった後も
「え〜〜??これで終わり?」
という気持ちを引きずっています。

何が正しくて、何が間違っているのか。
その基準なんて、誰にもわからない。
人は強いようで弱い。
そして弱いようで強い。

うまく言えませんが、読んでよかったです。

もう一度、最初からじっくり読みたいです。




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



先日の岡っ引き(笑)



20160220022945597.jpg



シリーズ化しようとしているわけではありませんが(^^;;


ちちぶ帯を巻いてみました。

ちょうどいい幅です(^^)

でも、結局帯はやめて帯締めで留めて出かけました(笑)


向かった先は近所の中華料理店。

オットとたまに行くのですが、2人だと、3、4品も食べればお腹いっぱい!
好みが偏っているので、注文するものもだいたい同じ(^^;;

「今度は誰か誘って、店の奥の円卓でいろんな種類の料理を食べよう!」
と、前から思っていたのです。

それに付き合ってくれたNちゃんとKちゃん。
久しぶりに4人で集まったということもあり、喋って、飲んで(私以外)、たらふく食べました〜(^^)

覚えているだけでも12品は食べてます。

胃が膨れ過ぎたのか、内側からアバラが押されている感じで痛みが復活するほど(^^;;

帯締めは衿を留めるためにゆったりと巻いていただけなのに、最後の方は苦しくなってきて、取ってしまいまいました。

でも、一番キツかったのはズボンのウエストのボタン(笑)


あ〜、楽しかった♪






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



映画「信長協奏曲(のぶながコンチェルト)」の舞台挨拶での髙嶋政宏さんの衣裳がステキでした(^^)

ネットニュースの画像は上半身だけでしたが、全身の画像が見たくて探すこと数日。

コチラで見つけました。

https://www.toho.co.jp/movie/news/1601/01nobunaga-movie_kh.html

やっぱりかっこいいなぁ!

和洋折衷という言葉も不要なほど、衣服として自然な着こなし。

柴田勝家役の髙嶋さん。
役のイメージというより、髙嶋さんの好みだったらさらにいいなぁ、などと考えたり。
他の出演者の方々の衣裳もそれぞれ個性的で、楽しませて頂きました。

って、見たのは1ヶ月近く前なんですけどね〜^^;

ノンビリなのは相変わらずですσ^_^;


普段ほとんどテレビを見ないせいか、映画のことも、一昨年にドラマになっていたことも知らず、「信長協奏曲」という単語すら聞いたことがなかったのに、なぜか公開初日のドラマスペシャルをたまたま録画したんです。

なんだか設定がおもしろいし、原作も気になって少し読んでみたら、マンガの方にハマりました(笑)

映画を観に行く予定は今のところナイ…です(^^;;




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



前記事の続きです。

薄くて軽くて気楽に使えるくたびれた帯とはいえ、やっぱり袋帯は存在感があります。

後ろが膨らんでいても前が膨らんでいても、狭い家では邪魔!(笑)


じゃあ、これが半幅だったらどうなんだろう?

ってことで、また実験です。

全体を縦半分に折って巻き巻き。

こんな感じになりました。



20160216073855649.jpg



厚みが倍になっているのでちょっと結びづらさはありましたが、幅は半分になって見た目のカジュアル感はアップしたかも?

でも、まだまだ存在感ありますよね〜。


結論。

この帯は家向きではない!(笑)

ええ、実験前からそれはわかっていましたσ^_^;
いつも家では帯なしなのですから、何を巻いても邪魔と思うのはしょーがないのです。


半幅に作り直せば、普段のお出かけに使いやすそう♪
六通なので半分に切るだけだと無地場が見えない結び方に限定されちゃいますけど、切り貼り(ん?…切り接ぎ?)するとなると面倒なので、○○結び(○○の中は自由に命名)限定帯っていうのもおもしろいかもしれません(^^)

くたびれたから捨てるという発想はないんですよね〜(^_-)



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



先日家で着た着物です。



201602150931238bb.jpg



型染め小紋。



20160215093122985.jpg


チョコレートのような色の型染めに一目でやられました(笑)

こういうのって見るのは好きなんですけど、外に着ていくのがちょっと気恥ずかしかったりして、何年も出番がないんです。

特にシミや傷みもないし、部屋着にするにはまだまだもったいないんですけどね〜(^^;;


なんとなく袋帯を巻いてみました。

家で帯を巻くこと自体が珍しいのに、袋帯!!

もちろん(?)、帯板、帯枕、帯締め、帯揚げ、何もなし!


後ろの形はこんな感じです。



20160215093120112.jpg


体をひねるとまだアバラが痛いので、後ろがうまく撮れず、帯をまた前に回して撮りました^^;

胸紐を使っていないので、帯を回した方向に衿も動いてます(^_-)

この帯は一巻き目に無地がくる六通で、裏はいかにも裏地なベージュです。

普通に角出しに結ぶと、裏地が目立つので折り返して整えて(隠しただけ)みました。



20160215093119d92.jpg


横から見るとタレ先がくるまれているのがわかります。

それより、帯のくたびれ具合がよくわかりますねσ^_^;

この帯は丸巻き半額デーで掘り出したときから使用感がありましたが、さらに私がたくさん使いましたから(^^;;

お出かけ用から実験用になりつつあります。

買ったときはこんな感じだったんですよ。





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。



先日、久しぶりにオットとウラニワへ。

前回行ったのいつだっけ?
と自分のブログを調べると、2014年の11月ですから1年3ヶ月ぶり!

(ウラニワ関連の過去記事:
店選びはやっぱり人です!

ねだられてる?)


店内はたくさんのお客さんで賑わっていて、店員さんも忙しそうに動いています。

おしぼりを受け取り、
「お飲み物は?」
と聞かれ、メニューも見ずに
「温かい玄米茶」
と言ったら、伝票から顔を上げてマジマジと私の顔を見る店員さん(^^;;

「あ〜、お久しぶりです!!
お着物じゃないからわかりませんでした!」


前の店長さんが辞められた後はそんなに行ってないのに、覚えてて下さったんですね(^^)

店員さんが席を離れた後、
「この間(昨年末)、飲みにきたのに俺のことは覚えてないんだ…」
とオット(^^;;

たしかに、着物は印象に残りやすいですよね。

それより、温かい玄米茶で気付かれたのがおもしろかった(笑)
頼む人少ないんでしょうね^^;



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「着物・和装」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック