FC2ブログ

宮崎に帰省したときの写真。



20170628124318139.jpg



空港を出ると、もう南国ムードです♪


20170628124319aaa.jpg


宮崎県の木・フェニックス。



阿寒湖を出発するときは、10℃に届かない気温で、宮崎に着いたら30℃近い気温!(◎_◎;)

羽田で乗り継ぎする時点で すでに暑いと思いましたが、宮崎はさらに暑い!!


迎えに来てくれた父の車に乗ってからも、窓越しにジリジリとした日差しが痛いんですけど、この感じ…ちょっと懐かしくもあります(^^)

真夏の日差しは まだまだ こんなもんじゃないですしね〜(^^;


そうそう、「宮崎は日本のひなた」らしいですから(^_-)



20170628124321c29.jpg


空港のベンチに座っているのは、宮崎出身の温水洋一さんです。


空港から実家までの道中、北海道とは全く種類の違う樹々や、瓦屋根の家々を眺めていると、住んでいた頃には気にも留めなかった景色が新鮮に感じられます。

離れてみないと見えないもの、わからないものってありますね。

南国と北国とどちらも味わえて 贅沢だなと思います(^^)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。







スポンサーサイト




昨年の7/1に 北海道に引っ越してきて もうすぐ1年経ちます。

早いですね〜。

引っ越しが決まってから、こちらに住むまでの1ヶ月は 本当にドタバタでした(^^;;

やることがあり過ぎて、逆に何をしていいのかわからないくらい(笑)

そんな中、
「当分会えないんだから、宮崎の実家に一度は帰っといた方がいいよ」
とオットが言ってくれて、引っ越し10日前に急きょ帰省。

空港から実家に帰る途中、末期ガンで入院中の叔父のお見舞いに立ち寄りました。

「元気になって、北海道にも遊びに来てね」
と言っていたら、その翌日未明に亡くなったと連絡が。

亡くなったことは、とても残念ですが、最後に話ができてよかったです。

1泊だけだったので、両親以外の親戚に挨拶する暇はなさそうだと思っていたのに、斎場で叔父叔母 いとこ達に会うことができました。


母方の叔父叔母達には、生まれたときから本当にかわいがってもらっていて、私にとっては歳の離れた兄弟のような存在です。


そして、今月、その叔父の一周忌のため、帰省。

普段は離れて住んでいて、なかなか集まることのない、他の叔父叔母達に一年前と今年と2回も会えたのも 亡くなった叔父のおかげですね。


いくつになっても、たくさんの人に見守ってもらって、ありがたい人生だなぁと思います(^^)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。








前記事の続きです♪

試着室に入って、まずは帯を解きます。
半幅帯で、しかもユルユルなので、一瞬で落とせますよね(^^)

胸紐をとって、あとは着物と襦袢を一緒に肩から落とせばOK!

ボタンのあるシャツを脱ぐより、よっぽど速いです(^^)v


フィッティングのために、先ほどの若い店員さんが、入ってきて

脱衣カゴの中に、半幅帯と紐1本しかないのを見て、
「これだけなんですか?」
と、ビックリしてました(^^;;

以下、フィッティング中の店員さんとの会話。


店員:「実は…
私も着物を着たいと思って、教室に通ってるんですよ。
まだお太鼓ができないから、お出かけするには もう少し通わないと…なんですけど…」

私:「えー!そうなんですか!?
半幅帯が結べれば、お出かけできますよ(^o^)」

店員:「お客様の着物姿を見て、半幅も浴衣以外に使っていいんだーって思ってたんです」

私:「あはは(^o^)
私は お太鼓で出かけることの方が少ないんですよ(笑)」

店員:「着物のときは いろいろ ちゃんとしなきゃいけないって習ったので…
勉強になります」

私:「あはは(^o^)
ちゃんとしてないおかげで、試着もさせてもらえてよかったです(^_-)」

店員:「あ…すみません!
失礼なこと言ってしまって…」

私:「全然 失礼じゃないですよー(^^)
楽しく 着物 着てくださいね♪」

店員:「はい!
出かけるのが楽しみになってきました」



こんなこともあるんですね〜。

着物で下着屋さんに行かなかったら…
行ったとしても、試着しなかったら…
あの店員さんは、着物に興味があることを話してくれなかったでしょう。


帰りは、店員さんとの会話を思い出して 嬉しくてニヤニヤしちゃってたかもしれません(^^;;

やっぱり、着物は着てナンボだな!
と、改めて思いました(*^^*)




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。





和服のときは、一切補整をしない私ですが、洋服のときは補整必須(^^;;

ノーブラでTシャツを着るなんて、考えられません!

そんなの当たり前だ!
と言われそうですけど…(笑)

私にとって、ブラは下着として必要なものではなく、補整のために必要なもの。

着物を普段着にする前は、下着としてブラを着用するのが当たり前になり過ぎていて、気付きませんでした(^^;;


まぁ、そんなわけで(?)、たまには洋装用の下着屋さんを覗いたりもします。

4月末に、下着屋さんの前を通りかかって、新作&セール中のものをチェック。

着物姿の私を見た店員さんは、ひやかしだと思ったようで、最初は声をかけられることもなく、自由に店内をウロウロ(笑)

明らかに、特定のシリーズのものしか見ていない私に、若い店員さんが
「お探しのものがあれば、お伺いしましょうか?」
と、声をかけてくれました。

何度かリピート買いしている、お気に入りの商品。
でも、見た目だけで選ぶと失敗することもあるので、試着は必要ですよね。

若い店員さんは
「着物いいですね〜(^^)
でも…試着…とかって難しいですよね?」
と、遠慮がちに尋ねてきました。

そりゃあ、そう思いますよね(笑)

「帯を取るだけなので、難しくはないんです(^^)」
と答えると、
「そうなんですか?
でも、また結び直すの大変じゃないですか?」
と、店員さん。

長時間、試着室を占領されるのでは…と心配になる気持ちは よくわかります(^^)


「冬に厚着してる人と同じくらいの時間はかかるかもしれませんね(^^;;」
と言うと

「え?
それくらいで 帯結べるんですか?
お急ぎでなければ、試着されますか?」

と、試着室へ案内してくれました。


あー、よかった(^^)
この日、どうしても買っておきたかったので…(笑)

今住んでいるところは、買い物に行くとなると半日がかり。

食料や生活必需品の買い出しには行きますが、下着屋さんに フラッと立ち寄るなどということは、まずありません(^^;;

上京したついでに済ませた方がラクなのです♪



試着室での話は…次回(^^;)





にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。







プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
着付け師をしながら、普段もラクに楽しく着物を着て、着物三昧の生活から一転、オットの仕事で北海道・阿寒湖に引っ越し、アイヌ文化三昧の日々。どちらもマニアックな目線で楽しんでいます(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック