FC2ブログ

寒冷地で活かす着物の良さ と もう懲り懲りの発熱素材たち(^^;


春が近いなぁ♪
と思う今日この頃ですが、外はこんな感じです。




201703081855370e9.jpg



風が強くて袖が腕に巻きついてしまいました(^^;



20170308185539a65.jpg


まだ、真っ白ですよね〜(^-^;



着物は風通しのいい衣服ですので、−10℃、20℃にもなる場所では、肌襦袢や長襦袢の上にいくら重ねても寒いです(^^;

まずは外気が体に触れないように、タートルネック、カーディガンなどでガードして、その上に着物を着ます。
そうすると、本当に暖かいのです♪

あとは、ダウン、マフラー、帽子、手袋ととにかく肌が露出しているところを覆い尽くせばOK(^o^)

一度だけ、温かいと評判の発熱素材のタイツとシャツを身に付けて仕事に行ったのですが、暖かい場所と寒い場所を行ったり来たりしているうちに、本当に気分が悪くなってしまいました( ; ; )

しかも脱ぐときには痛いほどの静電気!
肌はガサガサ、カユカユ(ToT)

あー、もう!
やっぱり天然素材以外は使いたくなーい!
と、改めて思いました。

まだ−20℃の世界を体験してなかった頃で、とんでもない寒さなのでは?と不安になり、つい使ってしまったんですよね〜(^_^;)


結局、重ね着の枚数は東京にいたときと変えてません(^_-)


カシミヤかウール素材のものを肌に近いところに着たら、もっと快適に過ごせるでしょうね♪



前記事で、着方にお悩みの方へ〜などと書きましたが、この写真見たら、私に着方を相談するのはバカらしいっ!!と思いませんか?(笑)



はい、それが狙いです(^^)v



着物は誰でも簡単に着ることのできる衣服ですよ〜(^_-)






にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村




最後まで読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。
上の「ふだん着物」「着付け」「北海道ブログ・道東情報」のどれか一つをクリックして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きもののき Betty

Author:きもののき Betty
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック